Img_ece94f0f97ea1c4dee7f48dfdea78496
Img_6c72a7782d23f897fc8cd9656a4c87ca
Img_a754b6e107a673780382bcca39c929e1
相変わらずご無沙汰しております。
こちらのHPはかなり昔からずっと続けていますが、一番書きやすく、好きなことを好きなように素直に書く。というコンセプトでやっています。
今はベールのshopとぐちゃぐちゃになっていますが、いずれ分けるかなにかもう少しすっきりしたいと思っています。

でも、ここは、この写真日記は、ベールの話題ありなし問わず好きに思うことを書きたいと思うのです。

それは、ベールだけではなく生きていく上で、芝居をする、踊る、仕事をする、生きる・・・すべてが自分自身に影響を与えていて、すべてが影響した上での何かしらの作品を作るわけで、(もちろんそういう裏話的なものが好きな人も知りたくない人もいるだろうけれど)こんな感じで生きていて、その上で、ものを作ったり踊りを踊ったり写真をとったり編み物をしたりして生きているんだよ。
ということを表面に出していきたい。
と思ってしまうのです。

もちろん病気のことだったり、自分のだめな部分も含めて、それでも生きていく自分自身への記録にしたいな、と思うのもあります。

**

話はそれますが、高校時代、話の合う、でも超個性的な国語の先生がいました。
(最初の授業で一言目「おれは宗教に入っている。ウン教と言って、信者は俺一人だ。」なんて語りだす先生でした。さーーーっと生徒が引いたのを覚えています笑。ウン教がなんの宗教だか覚えてないですが、たぶん面白い内容だったと思います)
で。
最後の授業でみんなに「何でもいいから好きなことを書け」って紙を渡されたんですね。
みんなめんどくさがってたけれど、その先生のノリと自由な感じに背中を押されたのか、誰にも真剣に話したことがないような自分の将来の夢に対するスタンスをガシガシとフランクに書きなぐったのでした。

めんどくさい話だったし、果たして高校生のぐちゃぐちゃしたよくわからない悩みをわかってくれるのか?と思ったけれど。

で、卒業前に先生がコメントを入れて返してくれて。それが、今でもとても印象に残っています。
「ダチョウは目の前のことから逃げ出したくなったら地面に頭を突っ込んで嫌なことから目をそらすらしい。○○はしっかり問題から目をそらさずに見つめることが出来るんだな」
(うろ覚えの要約ですが)

30過ぎても相変わらず、ずっと青臭い青春時代を過ごしているような私は、今でもたまに思い出してその言葉に救われます。
でも果たしてそれがいいことなのかどうかはわからない。と、最近は思ってしまうこともありますが。。

**

ということで、何が言いたいかというと、未だ復活できずにいますが、それでもなんとか前を向いて生きています。
私はパニック障害という病気持ちですが、苦しい中で気がついたことがあって、未来の自分のために、そしてもしかしたらここを読んでる人の何かのヒントになるために、もしくはもし同じ症状や一歩手前の症状で苦しんで悩んでる人のために、ちょびっとだけでも気がついたことなどを書いていけたらいいな、と思っています。


そうそう、写真はBanana leaf shawlというパターンで、今年3枚も編んでしまいました。
左の2つはベルギーリネンで編んだ夏用のショールです。最高に夏にちょうど良い肌触りの極細リネン。
右は冬用のマラブリゴというものすごく肌触りのよいウールで編んだものです。
とても使いやすくて丁度良く、リネン2つは母と妹へ貰われて行ってしまいました。
編み物は小学校からやっていたのですが、今年に入って踊ることも何も出来なくなってしまった私にとって、日々の支えになるような、とてもよい趣味です。

こっそり編み物専用Blogを書いています。
wordpressが触りたかったのもあるのですが、いつもこの通りぐちゃぐちゃな話題が多くなってしまうので、何かに特化したBlogを書いてみたかったのです。
ただ、誰にも教えることはなく、編み物snsにこっそりリンクを張っていただけでした。
すぐ辞めてしまうかな、と・・・思っていたのですが、まだたまに書いているので、もし編み物好きな方がいらしたら遊びにいらしてください。
編み物の話と完成写真onlyなのでお好きでないかたは特に面白くないかも・・・笑
 (Click!) 

Img_580f74d8412a4639c4279164b8436462
Img_7a3c9030a3b45fda5dd8050a4478257b
Img_82f7d1acb46aedf2aa5df272e040e4e4
そうそう、この間久しぶりに汗をだらだらかきながら(笑)何枚か染めてみました。
色々あって中々upが遅くなってしまったのですが、
薄いシルク、普通の厚さのシルク、両方少しずつupしてあります。

最近はお店にあげる前にお譲り先が決まったり、
メールでやりとりしながら染めさせていただくことが増えています。

新しい仕事が決まったらもうネットショップは出来ないかも。。
と、若干"やめるやめる詐欺"になりかけているところがとても心苦しいです。
それでも、染めているととても美しい色になったとたん嬉しくて嬉しくて、誰かに見てもらいたくなってしまいます。


もしよかったらご覧ください♪
 (Click!) 

**

オリエンタルな踊りを踊られる方は、淡い色たちは使いにくいことも多いと思います。
照明がどんどん変わって、暗い店内で・・・というと、
・敢えての白っぽい色
・ゴールデンエラ
あたりをオススメすることが多いです。

なので、最初はこのようなやわらかいお色は使って下さる方がいるのか心配でした。
でも、もちろんまさしくオリエンタル!の方も使ってくださったり、
日本人らしい、オリエンタルなんだけれど会場の雰囲気や曲ももう少し静謐(正しい表現か悩みますが)で・・・
という方々も、本当にセンス良く使いこなして下さってくださることが多く、とても嬉しく思っています。

最初は手探りで始めたことでしたが、
まさかこんなふうに色んな方と知り合えて、使ってくださるとは夢にも思っていませんでした。
これからどんなふうに変わっていくは私自身にもわかりませんが、色んなわくわくすることを生み出していけたらいいな、と思っています。
Img_52e9a9dbb9855751c2a346ee8aac4318
暦の上では秋ですから。

って毎年どこかしらで言っています。
今日は立秋です。

夏がとっても苦手です。
先日ひとつ面接にいきました。
梅雨が明けた次の日だったのと、調子が悪いのが継続中なので、すごく怖かったです。
今まで自由に生き過ぎていたので、去年初めてまともにスーツをきちんと買いました。
ストライプのスーツで、背が高い私が着ると我ながら見かけだけはバシッとしています。ヒールもはくと170は余裕で越えてしまうので。。

みんなにメールしたりして、怖さを紛らわし、スーツのジャケットは直前までは着ず、首にいつでもまけるように凍らせたお菓子の横に入っているやつ(名前はなんていうのかしら)をお弁当に入れる袋に詰めて溶けないように持ち歩き、完璧な戦闘態勢で笑

ひとつひとつを必死に生きています。

今までも色々あったし、失敗だらけの人生だけれど、全ては無駄じゃないって思えるのが自分でいうのもなんですが、自分の良いところな気がします。
だから、今は毎日体調が辛くて、不安で押しつぶされそうだけれど、それも5,6年戦っているんだけれど、きっといつかはこの苦しさとか、涙とか、そういうのがあったから今があるんだな。
と思えるのではないか、と思っています。

それにしても、芸事ばかりしてきた30overの女はなかなか仕事を探すのが大変です笑。
(体調的にハードな仕事は選べないので)
残業込みでのお給料で提示している会社もかなり多いですし、私のレベルですと正社員で300万なんて夢のまた夢な気がしています。
どうにか、親に迷惑をかけず、お嫁にいけなくても一人で生きれるようになりたいのですがなかなか難しい。。

色々考えると落ち込んでしまいますが、やはり、ひとつひとつ、丁寧に生きていきたいです。
Img_c00926071c4992a41990bdd86928344d
Img_a62213bb7ec68d08f92580e95c629582
Img_a2d2b8d1d36674d953840ec4af062bdf
最近編み物ばかりしていまして、instagramや何やらに写真載せると
元気そうじゃん
と言われるのですが、家にいるときは元気です笑

やはり何かを調べてこだわって考えて作り上げる。
という行為がストレス解消になるのか、編み物をしていると心が落ち着きます。

ということで、ちょっと恥ずかしいのですが編み物sns用に撮った着画を。
snsと言っても、基本英語でわけがわからない(笑)ので、自分の作ったものを細かく記録する場として活用しています。
毛糸を買ったら、グラム数、購入場所、値段、日付・・・写真にコメント。
パターン(編み図)をネット上で買って、どれを編みたいか順番をつけてストックしたり、お気に入りに♡をつけてあとから眺めて楽しくなったり。
何かを編み始めると、それはどの糸をつかって、針は何号で、ゲージはどのくらいで、サイズ、アレンジ、コメント・・・記入したいところだけ細かく記入していきます。
自分のオンライン編み物記録になって便利です。

私もせっかくなので着画をとってみたくて・・・
ベールと同じようにセルフで撮っています。

今までは毎年冬になると本などから選んで適当に編むだけだったのに、こうやって一つ一つに思いが深く入り(細かく記録してしまう自分もいて)、そうすると写真とって自分に似合うサイズで作ったものは愛着が湧いて長くきれそうで、益々楽しいです。
冬だけでなくて夏も編み続けそう。(現に今もずっと編み続けています)

世界にはたくさんの編み方とデザインと毛糸と染め方と・・・目がくらみそうなほど色々あります。
でも、編み物って"正解がないから"って書いてあるのをよく見て、それが嬉し楽しいのかも。
芸事ももちろん正解なんてない。
ってところが多少あるのだけれど、編み物ってそれよりももっと自由。
気持ちがとっても楽で、
楽だと自分では思いつかないようなアイディアやアレンジが出来そうで、
そういう気持ちって、自分でつくる壁みたいなものがないからこそ自然に誰でも出来ることなんだろうなあ。(そういうのが自然に出来る人が羨ましいといつも思っているので)

編めたものが実はいくつかあるので、こちらにもたまに載せていこうかと思います♪
Img_1675c75e9e5b4fd80648753136cf7c89
相変わらず放置が続いていていて反省するばかりです、、

3月で5年ほど勤めていた施設が閉鎖になり、今は絶賛転職活動中です。
実際は去年から(わかっていた時点で)次の仕事を探してはいたのですが、結局こんな時期になってしまいました。

最初はスーツなんて買っちゃって(殆ど買わないでやってこれた自分にびっくり)派遣に登録してみたり応募してみたり・・・色々頑張ってみたのですが、閉鎖の時期が近づくにしたがってどんどんストレスと淋しさやるせなさが募り、ついでに体調がどんどん悪くなって結局まださまよっています(笑)

体調が良くなったら。
なんて言っていると全然決まらなそうなのですが、もう少し、もう少し自分の進む道を考えてゆっくり体調を整えていきたいと思っています。

焦るばかりの日々ですが。

**

ところで編み物は相変わらずとってもはまっています。
Raverlyという世界中のニッターさんがやっている、ゆるいsns?に登録し、
様々な方の編まれている様子・・・写真やら、パターンと糸の関係、分量、アレンジ・・・を熱心に見ているのがとても楽しい。
パターン(編み図)も売っていてオンラインで好きなものが買えます。
日本のデザインとまた違った海外デザインの豊富さに目がくらみそう。

そんなことしている場合じゃ。
って感じなのですが、とことんはまってしまうと熱心になりすぎてしまう性格なので、とっても熱心にはまってしまっています(笑)

編み物友達がいなくて淋しかったのですが、最近はtwitterや、会話せずともRaverlyで海外の編み手さんの編んでいる様子が見られてとても楽しいです。

糸にはまったり、はたまた糸を紡いだり・・・
色々始めているので、またそのうちupしたいと思っています♪

**

ところで写真はアガパンサス(の巨大品種)です。
今にも咲きほころびそうな、とても印象的な様子が目に止まったので。。

今年の5月は思い出のたくさんある花たちが庭に咲き誇り、見ているだけでとても幸せです。
幸せってこういうことなのかな、と、よくある言葉ですが。