Img20090720004633
池袋にて、プロペラ (Click!) 観劇。

イギリスの水車小屋でやっている劇団。
なんて売り文句を聞いて血が騒いでしまう。

ラッキーなことに知人が招待券を持っていてご相伴にあずかりました♪
観たのは、シェイクスピアの「夏の夜の夢」

英語ほとんどわからにくせに、「芝居の邪魔だー」
なんて意地はって、同時通訳のイヤホンを借りずに観劇。
結果は・・・

いや、絶対面白そうなお芝居なのですが、
英語が全然わからず(しかも、古典的な言葉を使っていたらしく、なおさら。。)、ちょっとわけがわからず・・・「意地張らなければよかったかも」なんて思ってしまいました。

言葉がわからなかったので、なんとも感想が言いにくいですが、体を使っているところとか、音楽を自分たちで鳴らすところ、照明・・・などはとても印象的。
できれば芸劇ではなく、彼らのホームベースで、水車小屋で観てみたい!!
小屋が変わるだけで絶対印象変わるんだろうな。
多分小さめの劇場で観た方が面白いのでは?
なんて、分かっていないながらに感じたのでした。