Img20100423235547
clarinetをかっこよく撮るのは、とっても難しいですね。

というつぶやきをしていたら、
そのことが頭からぐるぐる離れなくなった。

小四から○○年(笑)身近にいるこの楽器。
撮っても撮っても、
あんまり魅力が伝わる写真にならない。

そんななか、なんとなくイメージが頭の中に浮かんだものを形にしてみました。
キラキラとキーが光っているのもステキだけれど、
見かけよりも、もっとこの楽器の中身が伝えてみたい。
なんて、たいした腕もないくせに思ったのでした。

36枚撮りの最後の2枚だったので、
とりあえずテストテスト~って、うきうき撮って、すぐ写真屋さんへ。
(clって細長いから、なんだかとっても画面構成が難しい気がする。
イメージ的に、後ろから光が差している中に、黒い影。だったのですが、
黒すぎて、cl吹きじゃないとclってなかなか分からない気がする・・・分からせたい場合。そして右の黒い影(椅子)が、邪魔!・・・と、ぐじぐじ。)

これを撮って、なんとなくいろいろイメージがわいてきたから、
もっといろいろ撮ってみたいです。

ベルから落ちそうな水滴とか撮ってみたいな。
(つばじゃないですよ、あれは。水蒸気ですから!笑)