Img20100425222446
友達の集まりにいけなくてやさぐれていたら、
深夜集合の別の呼び声がかかって、
顔だけだして帰ろうと思ったらなぜか朝方まで帰れなかったり。

そしてへろへろになって(素面)、寝ても寝ても疲れがとれず、どっぷり睡眠の一日。

**

多和田葉子さんの、たぶん唯一の日本語の戯曲?
の入った本を図書館でゲットしてご満悦。