Img20070803141203
フォトショップのアクションパレットの使い方をようやく取得。

*以下、なんとなく私の使い方
フォトショップに画像をドラッグ。
再生ボタンを押す。
[サイズを600px(このHP用の私のサイズ)→web用に保存でフォルダに保存→ファイルを閉じる]
を、自動的にやってくれちゃいます。

っていうのを、好きに登録できる機能。
すごく楽ちんになりました。

ま、相変わらずフォトショよりイラストレーターの方が得意です。
フォトショでつくればいいのだろうけれど、フォトショで画像加工→イラレでその他を加工→フォトショで保存
なんて、多分めんどくさい事をやっています。
(うちのはver.6なのですが、バイト先にCS2が入り、更によくわからなくなってきました。)
誰かフォトショップを教えてください・・・。

**

やっと梅雨あけしましたね。
写真は、公演の時にもらった薔薇。(結構前だけど)
一輪の薔薇なんて素敵なものをもらえたからには、それに見合う女性になっていかないと。
と、身が引き締まった覚えが。

日々精進なり。
ちなみに今は某企画に向かって毎日稽古をする日々。
今年の夏も稽古だー!(笑)
Img20070805001856
Img1b20070805001856
Img1c20070805001856
今日は、R大学に教えに行かせていただいた時のクラリネット仲間、まきさんとよしこさんと、新宿の『かわらや』に。
 (Click!) 

ずっとご飯行きましょうねって言い続けてから早3年くらい・・・?
ついに実現です。
公演に来ていただいたりして、その間は何回かお会いはしていたので、全然久しぶり・・・という感じはしないのですが。
不思議なご縁で、教えさせていただいたり(clarinetを)、一緒に演奏会出たりさせて頂きました。
卒業してもまだこうやってご飯食べられる。って、素直に嬉しいなーって思います。よいご縁です。

1枚目
モツ鍋。いやぁ・・・最高でした。塩味です。最後はチャンポンに。

2枚目
ティラミス。
どこに行っても、絶対頼んでしまう。不思議な引力が・・・

3枚目
お会計時にサービスで出てきたライチ。
つめたいおしぼりと共に。


お皿が瓦の形してたり、ソファー席だったり、おしゃれな店内でした。
夏に鍋って最高です。
Img20070805173505
あっつい。

休日だったので、図書館行って思う存分満喫して、素敵な本を見つけて、どうしてもいい加減欲しかったサンダル(今更)買って、地元の街をふらふらしてきました。

久しぶりに膝丈のショートパンツ?なんてはいて。
少年ちっくになりたかったのですが、多分キャラ的に無理なんだろうなぁ。

**

今日は涼しげに。
仕事途中で見付けて思わずパシャリ。
コンパクトデジカメで撮ったけれど、なかなかきれいに撮れた・・・かな?
なんだかマクロ撮影が多い今日この頃。

**

なんとなく、ここのサイト (Click!) がツボにきて、初ポッドキャスト。
BBCとか無理矢理聞いてたけれど、こっちの方が聞きやすいかな。
ちびちび英語勉強しています。

ロンドン公演の時に知り合った友達に頑張って英語でメール送信したり。
目と目を見て話すなら、なんとなくなんとかなるのにな(もちんろんなんとなくのレベル)。
英語、難しい。
劇団HPのenglishページも更新しなきゃな・・・

日本で外国の友達つくりたいなー(できればイギリス系?・・・そんなに発音は違わないだろうけれど)。
って思ってるけれど、なかなか難しい。

まあ、ゆっくり地道に勉強しようっと。
Img20070807005458
Happy Birthday to Riyu!!

大切な、大切なお友達の誕生日を勘違いしていた最低な(毎年祝ってるのに!)私です。
ごめんなさいの気持ちをこめて・・・


一日遅れのハッピーバースデー!良い、充実した年になりますように☆

**
LOMO LC-A
Img20070806111818
Img1b20070806111818
1枚目
昨日の夕食に出て、どうも気になった大根。
大根というか、大根の葉っぱ。
甘鮭に大根おろしに納豆に卵に梅干にひじき。
が、よく考えれば一番嬉しくなる食卓だ。
もちろん他に好きなものいっぱいあるけれど。

2枚目
もも。
我が家は田舎というものがない(親戚は東京か神奈川)はずなので、遠い親戚がたまに送ってきてくださる果物は、なんだか珍しくてわくわくする。
そして、私の大好物は、もも。もも大好き!!!
ももといえば、ツゴイネルワイゼン・・・かな?
腐りかけのじゅくじゅく感がよいらしい。
映画の女の人、色っぽかったな。

**

なんとなく、日々の日記っぽいの→コンパクトデジカメ
写真が主(大きい写真)→LOMO or SMENA8M
です。
カメラ熱が高まるばかり。。

**

劇団で今度やるものの参考に、重松清さんの『見張り塔からずっと』を読み返しました。
人が目をそらしたくなるものをこんなにはっきり書いて、でもたぶん誰にとっても他人事じゃなくて、読んでてざわざわする。
前、『疾走』を読んだときも衝撃的で辛かったな。
 (Click!) 
重松清さんって刊行のスピード早い気がする。
Img2a20070807123051
追記

サンダル買ってうきうきだったので。
女の子らしいのにしようかとも思ったけれど。

まあ、たまにはごついのもよいではないですか。
Img20070807094635
ひだまり
Img2a20070807122644
続・ひだまり


**

某駅の近くにいつもいるネコ。
のらなのかわからないけれど、毎日毎日みんなこの子をみながら通勤してるんじゃないかな。
あんまり愛想ないけれど、安心しきっているところがすき。

さわやかな写真がとりたい8月。

**
Fuji FinePix F30
Img20070808095024
もうすぐです。
 (Click!) 
24日(金)にプレイベント[ふれおどり]、
25(土)、26日(日)に本大会。

見ているこっちも熱くなってくる。

読売新聞に、昨日今日とたぶん明日、阿波踊りの記事が載っていました。
地域版のところだったけれど。
お世話になっている人や見たことある方のことが載っていて、
だからかわからないけれど、
影響されやすい私だから、なんだか泣きそうになった。

スタッフやるので、少しでも力になれたらいいな。
普段公演でとてもお世話になっていますし。同じ地元(劇団だけど)として、頑張りたい。

**
あいかわらず
Fuji FinePix F30
Img20070811212750
Img1b20070811212750
Img1c20070811213027
バイトを早退して、府中でやっていた、村上綾さんの個展へ。
 (Click!) 

劇団でロンドン公演の時に向こうでお世話になって以来、同じく美術家の妹さんも一緒に、日本・ロンドンの両方でお世話になっています。


すごくリフレッシュできました。
見れば見るほど考えさせられたな。
いろいろ素人くさいことをいっぱい聞いて、でも真剣に答えてくださって、嬉しかった。
し、もっと世の中のいろいろなものを見なきゃだめだ。
って焦りが芽生えた。

また是非行かせて頂きたいです。
会場のオーナーも素敵な方で、楽しめました。行って、よかった。。

**

あんまり写真撮らなかった&納得いってないのと、綾さんの芸術が薄れる気がするので、写真はちっちゃくこっそりと。
(もっといろんな作品があるのです。どうすれば、よかったって言う気持ちを伝えられるんだろう。独り言のように書くと、個人的にアイスキャンディーの写真が惹かれた。どこからこの写真は始まったのか。気になってたまらなくてすごくいろいろ聞いてしまった。始まりは、「溶ける」というテーマだったという。綾さんの口から出るその言葉は、なんだかまっすぐ私に届いてきた。何かを生み出すときのヒントをもらった気がした。あ、おじいさんの写真の絵も気になった。なんだか、斜めから見たくなって、こっそりずっと斜めから眺めていました。)

芸術品は、生が一番。
だと思う。
例外ってなんだろう。
Img20070811214631
Img1b20070811214631
Img1c20070811214631
ビックサイトでイベントのお手伝い。
詳細写真は後日!

**

私の日記は、口語と文語がまじっている。
(普段はちゃんとわけますけど。)

混ざるのは、自然とわざとが半々。
国語の先生に怒られそうな気もしなくもない。
って、なんとなく思ったけれど、別にいいだろう。とも、思う。
なんでそういうふうに混ざるのだろう。
と、考えた。
自分の生活・性格が変わっていくと、きっと書き方もかわるんだろうな。

今の私は、きっとそんな色んな要素が混ざり切れてないけれど、確かに混じったもの。
なのかもしれない。
ちょっときもちわるい。けれど。

しょうがない。
か。
それが私だ。

**

ゆりかもめから。
相変わらずデジカメ。
来週ロモが仕上がり予定。
AGFAのクロス現像。
ものすごく楽しみなのだ。
Img20070813095642
Img1b20070813100640
Img1c20070813095642
金土日と、
不思議なご縁により、ビックサイトでアルバイトを。

すごかったです・・・
鉄道模型のイベントだったのですが、
子供より、お父様の熱気が。

うちのブースは全部ドイツ製の電車。
一応グループで出展されてたみたいですが、ほぼ一人の人が個人で輸入し、持ちこんだものだそうです。

日本で手に入れるのは難しいものばかりで、中にはクラリネットの高いのがが2本くらい買える価値があるものもあったそうで、それをただで、普通に、子供達に体験運転させてあげる。というものでした。
「趣味ですから」
っておっしゃっていました。
すっごい。

1枚目
青くてかっこよかった。煙もでるんですよ。

2枚目
ブランデーが!!わざわざラベルと同じものをドイツからとりよせたとか。

3枚目
プロペラついてます。
なんと本当にあったらしい。
Img2a20070813102914
Img2b20070813102914
おまけ。
①かわいい世界で、お子様に混じって興奮。
②2匹目にピントが・・・
Img20070813101616
かえりみち。ゆりかもめから。
Img20070814110817
Img1b20070814110817
Img1c20070814110817
あおいそら。
Img20070815101930
あおい、あおいそら。
Img20070816085059
ふらふらふららら

自分のペースでどうして生きられないのだろう
Img20070817113902
あっついですね。
まくらを冷やして寝たいものです。

**

劇団みんなで
[飢餓海峡]という映画を見て来ました。
なんと180分!!!しかし・・・映画はあまりくわしくない(というか芝居始めるまで芝居の世界と縁遠い生活をしていたので)私ですが、面白くて3時間集中して観てしまいました。
そしてなんと500円!!

東京国立近代美術館のフィルムセンター
 (Click!) 

もう、すさまじい人・人・人で映画好きそうな方ばかり並んでいました。
また見に行きたいです。
勉強せんと。

**

そして、今日はイスラエルの舞踏グループと日本のグループのコラボレーション企画?
[地中海の東からの風にのって]
 (Click!) 
を、劇団の美術家さんご推薦ということで、劇団員一同で観て来ました。

1部と最後、ロビーでパフォーマンスが行われました(あーーー写真とりたかった。会場の)。
おいてある流木?や人のお面(デスマスク)。
人間の肌の色と、それらが妙にマッチしていて、なんだか違う世界があるようで、でも確かに現実のものが目の前にあって。
動き一つ一つ、早くても遅くても流れる風?のようなものはなんなんだろう。

イスラエルの方がすごかった。
体に力が入ってなさそうなのにすごい動きをする。
人の目を惹きつけるパワー。
言葉は通じないけれど、なんだかみんなに伝わるんじゃないか。と、思った。


六本木なんて久しぶりに行って、前行った記憶を頼りにふらふらして、
大きいツタヤで(多分六本木ヒルズの?笑)ずっと本に浸かって、
STB139 (Click!) を横目に、いきたいーーーって惹かれつつ
闊歩していました。
今度はもっと早く来て日展観に行きたい。 (Click!) 

Img20070818155115
ゆらゆらゆれて。

ちょっとバタバタしています。
私もつられてバタバタしています。

8月っていそがしい。
びっくりするくらい予定が重なってしまう。
あっちにいってこっちにいって。
誘いもいつもより多い。

夏だから?
Img20070819130246
何も言えない、ある土曜日。




いかに自分が人から怒られないように生きて来たか、改めて実感。
それで怒られてもますますドツボにはまる私。
どうしていいのかわからなくなる私。

なんとなく、今はこの写真のように雑多?な感じ。

**

どうやら私は接写が好きらしい。
LOMOを現像すると、だいたい接写でとってボケボケになっている写真が出てくる。
うーん。
カメラ欲しいなぁ。
(背景ボケさせられるもの。。ってあんまり詳しくないけれど。)
これはコンパクトデジカメ(FUJI Fine Pix F30)。
接写すると、背景がボケるのがこのデジカメでも撮れやすい。
この写真は何がなんだか・・・の写真だけど。水菜を思いだすのは私だけ?

***
Img2a20070819130246
お知らせ。

[だって夏休みだし。]
 (Click!) 

前回公演では私の相方として、そして芝居の中でもピアノを弾き、裏でも舞監的存在で私達をサポートしてくださった、スーパー美術家・ミニラさん個展。
cafe桜のおいしいお料理とともに、懐かしい(?)夏休みというものを思い出しました。

こんなふうに、自分の世界で埋めることが私はできるだろうか?
と、思い。悔しいというか、なんというか。表現の仕方が違うだけだろうか?
と、考えながら、
ミニラさんらしいと、思ってしまうものがいっぱいで嬉しくて、
夏休みの懐かしさににやけほほえみ、楽しんできました。
Img20070821103429
いくら絶望したつもりでも、つもりはつもり。
本当に望まないと、何にもかわらないし、常に私は辛いことから目をそらし、忘れたがっている。

望んでないんだろうか。
とは思うけれど、たぶんそれとも違う。
ただ、自分がかわいいだけ。

**

今日は日曜クラスへ参加。
初めて演出家以外の方の稽古を受けた。
なんて刺激的なんだ・・・。そしてものすごくリフレッシュ。
日曜くらすなので、いつもと違うメンバーで、自分がワクワクしてワクワクしてしょうがないのがわかる。

自分の周りの薄皮の中で頑張っているように見える
って、いつも言われてることだな・・・なんで、わかるんだろう。

光と闇を一緒に言ってくださる人だと思った。
その人を殺すような否定はしない・・・?違う。人にこびることなく、ただ目の前のことをフィルターを通さずに見ることが出来る方・・・か?

**

写真は、通勤途中にある遊具(LOMOで撮影)。
「老朽化により、ここにあった遊具を撤去しました」
っていう看板を区がしばらくおいていた。
なんだか、
「ありがとう」
って言っている気がして、涙がでそうだった。
別に感動とか淋しいとかじゃないけど。
Img20070821103947
まどろむ。

忙しくてたまらなかった。
常に時間と腹痛に追われていた。

ぽち袋を買った。

そんな一日。
Img20070821104709
いってらっしゃい。

演出家と俳優の一人が来年のエジンバラのフェスティバルの参加へ向けて、偵察に飛び立ちました。
毎日会ってるのに、一緒に資料作りや準備をバタバタしていたからか、なんだかちょっと淋しい。
私も行きたいっていうのもあるけれど。
無事に二人とも帰ってきますように。

こう考えると、毎日毎日毎日毎日会う劇団の人たちって家族よりも長い時間一緒にいて、泣いて笑って、一緒に感動して何かを作り上げる。って、すごい関係・・・?存在?だな。

あー。
帰ってくるまでにやることやっとかなきゃ(笑)
Img20070822122903
Img1b20070822122903
夏ばてなのかふらふら。

芝居の影響でカラスが気になる今日この頃。
Img20070825011927
からすは黄色が嫌いらしい。
Img20070825012326
いそがしいーーーー!!

今日は高円寺阿波踊りの、「ふれおどり」。
今年もスタッフやってます。
明日明後日が本番ですよ。
すごいんですから。
(しかし、全く写真は撮る余裕なし)
盛り上がっているの見ると、体の真ん中がぞわぞわします。
やっぱり、熱いのが好きみたいです。私。

全然阿波踊りと関係ないけれど、大好物ジンジャーエールです。
おいしいけれど、ウィルキンソンの辛口が私は一番好きかなぁ。
ビンも好きだしね。
Img20070826003950
続・いそがしーーーい!!

高円寺で走り回ってました。
珍しく携帯の充電もなくなり、簡易充電しながらもおいつかない。

暑くて熱くて、やっぱり私は熱いのが好き。みたいで。
体の奥底がぞわっとして、なんだか見ていると何回も泣きそうになった。
こういうのって、私がまだ子供だからだろうか?
もうちょっと大人になったら、また違うのだろうか。

『Aをください』
是非、お読みください。
 (Click!) 
劇団仲間に読んでもらって、感想が聞きたい。そんな本。
Img20070827121530
最終日。

舞台上でやる阿波踊りの場内案内やったり、夜は警備を。
夜の警備は、ものすごく声を張り上げ、無理やり道を空けてもらい・・・(女だとなめられるのがちょっと嫌)。
声かれるかと思った・・・

酔っ払いとか、自分勝手なお客様がいらっしゃると頭に血が上ってしまう(笑)ので気をつけつつ、最後には「また来年もよろしくお願いします」って言葉が自然に出てきました。

スタッフの人々、地元の商店街の人たちがみんな楽しそうで、本当に阿波踊りが好きな気持ちが伝わってきて、お手伝いさせて頂いていて本当に楽しかったです。
踊り子さんたちが「おつかれさまです」って声かけてくれて、俄然やる気満々になったりして。

しかし、終わった後のビールは最高!
また来年が楽しみ!!

・・・・・・・あ、来年はエジンバラに行ってるかもなんだった。。
Img20070828121324
とても疲労しています。
でも、頭はまだまだ阿波踊りで興奮気味。
自然と稽古後も阿波踊りの話題ばかりで大盛り上がり。

みんなべろべろに疲れ果てているはずなのに(あんまり寝てないだろうし)、なんだか激しく動く稽古を。
さすがムゲンシャ(笑)やっぱり終わった後べろべろになってたけれど。
今週末にある居合いの稽古の復習をしたり、今日も充実しておりました。

帰りは仕事をしつつ、なぜかラーメンを。
めずらしく夜中にこってりラーメンを食べ、お腹いっぱいで今日も終電帰り。
おいしかったです。電車寝過ごしそうでしたが・・・
Img20070829092859
そろそろ猛暑は終わりだろうか。
きらきら光ってた日がもう終わってしまうようで、少し淋しい。
(あ、残暑見舞いいい加減ださなきゃ・・・)

あいかわらず、稽古が終わっても阿波踊りの話題。
まだ興奮が冷めないらしい。。
Img20070830084519
lomoが調子が悪い。
36枚撮りの33枚くらいでつまり、カメラ屋さんでとりあえずとってもらい現像&プリントしたのだが、4枚しかとれてなかった・・・
うう・・・
カメラ屋さんのやさしいお姉さんと「トイカメラだと、ま、しょうがないっか」って思っちゃいますよね。と、語る。

というわけで、かろうじて写っていたうちの1枚。
agfa vista100という、もう作られてないらしいフィルムで。
最初にlomoを買ったときについてきてからのお気に入りのものです。
agfaはトイカメラユーザーには人気らしい。
確かに。鮮やかだし、影?が好みだなーと。
味のある写真に不思議となる・・・って思います。
思い込みかもだけど・・・・

**

本日はみんなでオペラ鑑賞。
初めて魔笛を生で観ました。
歌詞に日本語を混ぜ込んだおもしろい舞台でした。
一応普通に歌って左右に字幕もありましたが、字幕あると目があっちこっちいって落ち着かない。
でも、日本語もちょっと慣れるまで不思議な感じがする。
私たちの舞台も言葉の通じない人々にいかにわかってもらうか。をやっているので、いろいろ勉強になりました。

オペラといえば、モーツァルトもよいけれど、個人的にはプッチーニが好き。
トゥーランドット、トスカが特に。
高校のとき吹奏楽で吹いた影響もありますが。
音楽を聴くだけで鳥肌たつというか泣けてくる。
そういうものに触れられたときって、すごく幸せだ。

みんなで鑑賞すると、感想がじゃんじゃんでるから(みんな自分の考え言いたい人たちだから)楽しいです。
私はやっぱり音楽寄りの感想ばかり出てしまいますけど・・・
Img20070831164734
おかえりなさい。

っと。
演出家と俳優がイギリスから帰って来ました。
エジンバラ→ロンドンと、偵察したりお世話になった方やこれから何か一緒にやりましょうよ。
って方々と会ったり。
報告を聞いて、エジンバラの演劇祭のパンフレットをたくさんみて、写真見て・・・
みんな聞きたくてうずうずしていたので、あっと言う間に時間が過ぎて行きました。

何よりも、演出家と俳優からもれてくる、わくわくするパワーみたいなものがすごくて。
もうみんな大興奮(笑)

まだまだ詳細は決まっていませんが、
2008年、夏。
エジンバラに行きます。
もーーーーしかしたらロンドンにも行きます。
そして、帰ってきたら紀伊国屋サザンシアターで凱旋公演。

ちっぽけな私達だけれど、夢は大きいのです。
ちっぽけな私でも、一歩踏み出す勇気を持てば、世界が広くなる。

自分を信じて、日々精進します。
Img20070901014846
8月最後の日。
なんだか8月が終るなんて信じられない。

今日はうたうたいの日。
今やっている曲は、moon river。
へたに音楽やってたもんだから、一から習おうと思ってもいろいろしがらみを勝手に作っている。

発声では裏声にならないように(できるとこは)してたから、曲もそれを気にして聞いてみたら
「そんなのどうでもいいのよ。そんなのあとあと。好きに歌いなさい」
って。
曲の解釈は、
「なんでもいいのよ。なんでも自由。明日かわってもいい。あなたの思うままでいいけれど、自分が信じるものを一つ持つのよ」
っていわれて、涙が出そうになった。

すっごく楽しい。
自分の周りのものがほどけていって、どんどん自由になっていく感じがする。

**

写真は特に今日の出来事とは関係なし。
みんなで出かけた時にパシャりと。
今日おいしいラーメン屋さんにつれていってもらったので、なんとなく。
うちの劇団員は、みんな本好きです。