Img20071003113828
相変わらず雨の日

ついに、稽古場に長年置きっぱなしにしていた赤い傘をつかう。
赤い傘というだけで、ちょっと元気になる単純な私。

雨の日の地下は、なんだか安心します。
Img20071003115615
線路の引込み線。
が、今度の芝居で出てきます。
ここは、そんなに大きくない?けれど、線路脇の道は雰囲気があって好きです。
お気に入りのG-cafe (Click!) へと続く道でもあります。
(だいたい行くときはしみじみ(?)しているので、ここを通るだけで条件反射でしみじみします・・・笑)

ここのカフェは、カフェなんておしゃれなとこに行けない小心者の私でも行けちゃう、でもシンプルでおしゃれな、あたたかいカフェです。コーヒーも「きちんと、丁寧に」淹れてくれるし、ケーキもしっかりとおいしい。ランチも・・・って、全部ですね。店内にさりげなく置いてあったり飾ってある絵や小物も一見の価値有です。店長さんを筆頭に、店員さんも雰囲気がよくて、自然で、居心地がよいです。
お近くにお住まいの方は是非・・・♪
Img20071004092924
怖いけどやってみれば、わかんなかったこともわかってくる。
というか、できるきっかけがみつかるんだー。
わかんない。どうしてわからないんだろう。
それだけだと、自分で壁作ってますますわからなくなるだけだ。
って実感した日。
応用して、チャレンジを続けていきたいものです。

**

 (Click!) 
ニコリ。
パズル誌の名前(会社の名前)です。有名なのかな?どうだろう。
昔はまってずーーーっとやっていました。
中学くらいに。クラス中みんなやってた時期もあるなぁ。
サイトを見つけて大興奮。
私はぬりかべが好き。
単純に、でも考えて、一つ一つマス目をぬっていく。
えんぴつを使うのがツウというものです(適当に言ってます)
Img20071005021629
かわいい。
Img20071007021233
flickrとbooklogをメニューに足してみました。

うーん。
本当はもっと、もっとシンプルなサイトにしたい。
ので、とりあえず。。ですが。(なのに、なんか増やしてしまったわたし。)
もっともっとカスタマイズしていきたいな。

足したflickrは、lomoとsmena only です。(あ、ちょっとだけdemekinも)
booklogは、たまたまみつけて面白いなーって思って作ってみました。
本当の本棚そのまんま全部はとてもとても無理なので、お気に入りだけアップしていこうと思います。
って、まだリチャードバックと江国香織といしいしんじしかないです。
あくまで超個人的な感想というか紹介文を書いています。

さて、
地元のYバシカメラがポイント還元13%期間終了まであとちょっと&kissの安売りしてました。
我慢我慢・・・(できないかも)
Img2a20071007021233
お気に入りのうすずみのペン。

黒よりやわらかくて、書いていて気持ちがよい。
最近ほとんどこれを使っています。
あれもこれもそれも。

元をただせば、知り合いが使っていていいなーってこっそりマネしたのが始まり。
オススメですよ。なんだか、違う世界が見えてくる気がします。グレーって。
**

あ、肝心な今日の出来事。
今日は、夏にあった阿波踊りの担当の商店街の方々、ボランティアの方々、劇団員。の打ち上げでした。

本当に阿波踊りスタッフ楽しかったので、久しぶりにお世話になった方々にお会いできて嬉しかったです。
来年もお手伝いしたいのに、多分エジンバラ滞在中・・・。
何かその他にも日頃からお手伝いできればよいのですが。

というわけで、遅くまでおいしいごはんとお酒で盛り上がり、そのあともなぜかプチ二次会へ。
なんとか3時くらいにお開きになり(モツ鍋食べました。すっごいおいしかった!!!)、自転車をかっとばす私。
JR4駅分。
大きい道を通って帰りますが、おまわりさんさえ交番にいないのを横目で見ると、なんだか淋しくなったのでした。
Img20071007104950
ふふふふふ。

かに、食べて来ました。
Img2a20071007104950
Img2b20071007104950
Img2c20071007104950
おいしかったーーーー!!!

初めてちゃんとお店で食べたかも。
最初から最後までかにずくし。
かにのお刺身がびっくりするほどおいしかったです。

今度は自力で行けるように頑張ろう(笑)
父親つれってったら喜ぶんだろうなぁ。
Img20071008115851
お昼から能楽堂へ。

能を見るのは三回目。まだまだ修行が足りません・・・私。
知り合いの知り合いの方が最後にシテをやられたのですが、残念ながら時間切れで途中まで。
最後まで見たかったな・・・多分一番の山場の前で帰ったのでした。

というわけで、泣く泣く日曜クラスに。
(でも今日は特別講師の方がいらっしゃって、前から楽しみにしていた稽古でした。一人一人を尊敬して接してくださる方で、話しているうちに自分がどんどん引き出されて来る気がします。今日も参加してよかった・・・!)

日曜クラスは、別に俳優になりたい!って方だけが参加しているわけでないので、他のいろいろなジャンルの方がいらっしゃいます。
もっといろいろな方が集まってくるともっと膨らんできそう。(そして刺激的なんだろうな)
もし私が今も楽器だけだったとしても、絶対刺激になって、こんな世界があったんだ!って違う視点から見れて、音楽(生み出すもの)が変わったと思う。
だいたい、姿勢をきちんと直しただけで、随分違う世界が見えるように私はなった。
もっと声かけてみようっと。
Img20071010125437
祝日でバイト先が休み。
っていうのにぎりぎりまで気づかなかった私。

でもなんだか得した気分。
Img20071010125622
真夜中の冷蔵庫は魅力的。

そして朝は元気に
野菜ジュース+豆乳のスペシャルブレンド
見た目は悪いですけど。

(しかも冷蔵庫汚い・・・)
Img20071011005709
今日はドキドキしながら、会社近くのプロラボに現像頼みに行ってきました。
大型電気店で、PARADEフィルムの現像受けてくれなくて・・・。

プロラボって、プロって言葉がつくだけで緊張するのは私だけでしょうか?
完全素人なので、素人ぶって、素人なんですけど・・・って勢いでいつもいきます。
大概、LOMOで巻き撮りにひっかかったりして、恥ずかしそうに持って行って暗室へお願いします!
という感じです。

でも、結構素敵にプリントしてくれるんですよ。
大型店より。
楽しさ倍増。
結構違うと思うけれど、そう思うのは私だけ・・・?

明後日には、LOMOとSMENA、一本ずつと、昔撮ったものの2L版が仕上がる予定。
楽しみなのです。うふふ。

(デジタル一眼買えてません・・・うう。)
Img20071012145448
お酒は好きです。
そんなに量は飲まないけれど、でも身近に絶対あって欲しい物の一つ。

稽古終ってべろべろになって、
反省しながらちょっと飲むと、なんだか元気出てきます。

写真は(なんだかべろべろな写真だな)
「シシリアンキス」っていうカクテル。
江国香織さんの「神様のボート」という小説を読んだ事がある人なら知っているはず。
(大好きな本の一つ。booklogにものせてます)
以下、ちょっとだけ抜粋。

「ママはシシリアンキスというカクテルをのんでいた。カクテルを作るのはパパの役目で、パパのつくるシシリアンキスは『倒れそうに甘くて病みつきになる味』だったそうだ。グラスの液体はとろりとした琥珀色で、『午後の戸外の飲み物として、あんなに幸福なものはない』らしい。氷が日ざしをうけてみずみずときらめくのだそうだ。」

あの本を読んだ人は、絶対飲んでみたくなるお酒だと思う。
べろべろな夜に飲みたくなります。

アマレット20ml+サザンカンフォート40ml=シシリアンキス
です。
Img20071014153227
ごめんなさい、ちょっと二日酔いの日。

ごめんなさいって、自分にごめんなさい。
Img20071014153627
えへへ。

久しぶりの衝動買い。

かわいいのです。まじで。
ハンコで押したような雰囲気のポストカード。
5枚組でだれかにあげたい感じ。
もしくは並べて飾るかなぁ。
Img2a20071014153627
Img2b20071014153627
ショップカードがまた、いい味してました。
写真じゃ分かりにくいけれど、ちょっと台形な名刺。

そして違う人のポストカードも。
最近動物物に惹かれる。

しまうまかわええ。
Img20071015101314
かなり久しぶりに靴を購入。
私にしてはカジュアル&かわいいのだ。

新品のスニーカーって、白くてどきどきする。
Img2a20071015101314
中のチェックにひとめぼれ。
Img20071016094507
タイミングが合わなくて受け取りにいけなかったlomoプリントを、やっと入手。
lomoは久しぶりなので、すごく嬉しい!!!

でも、実はあんまりよいのがなくてちょっとがっくりしてます・・・
だからこそ、良い感じで撮れたときは、ものすごく嬉しいんですけどね。

話は変わるようで一応続くのですが、
クラリネットを吹くときに必要なもので、「リード」という葦でできていて口の部分につけるものがあります。
だいたい1箱10枚いりで、2000円前後(ものによって全然違いますが)します。
クラリネットの音とか・・・吹きやすさとかってかなりというか大部分リードの良し悪しで決まってくるのですが、これがまた、育てるのに時間はかかるは(育てる=新しいリードを買ったら、毎日少しずつ吹いたり調節したりして、様子を見ていくのです)、10枚中1枚良いもの(本番で使えるもの)があれば当たり。というくらいのものです。

ちょっと話しそれますが、
何箱買っても当たりがないときはとてもへこみます・・・はい。
リードって、先端がものすっごく薄いので、良いリードを不注意で割ってしまったり、吹くときになぜか勢いあまって自分の口とか歯とか歯茎(痛い・・・)にあてて割っちゃったりすると、自分も痛いやらなにやらで、もう泣きたくなります。はぁぁぁぁぁ。

で、やっとここで写真の話に戻るのですが、
なんとなく、トイカメラのプリントを受け取りに行くときはそんな、リードを最初に吹くようなドキドキ気分なのです。
たまに当たりばかりのプリントだと、もう一日ニヤニヤしてしまいます(笑)
そんな賭けみたいな気持ちになるのは、トイカメラだからなのか、私の腕なのか。(いや、どう考えたって失敗の大半の原因は私の腕です。はい。)


ということで、出勤途中にとった風景です。すごく晴れわたった朝でした。
色味が上手くscanで出なかったので、思い切ってちょっと手を加えちゃいましたけど・・・。
あんまり今回よいのなくてへこんだ私ですが、それでも、ぼけぼけだけど好きだなぁ。
とか、ちょっといいな。って思ったのはあったので、よかったです。はい。

**

風邪が流行ってるのでお気をつけ下さい・・・
(のどが痛いのは、稽古で力入れて叫びすぎたせいだと思いたい)
Img20071017003136
明日は本番!

喉の痛みには負けません。
Img20071019133720
普段の仕事は8時からなので結構早く起きるのですが、それよりも早く起きなければいけなかった本番の日。
(寝坊が怖くて3回くらい時間よりも早く起きたのでした)

尊敬する美術家さんが以前、「夜中ライト使っていろいろためしても、やっぱり朝の光が一番いい」って写真撮るにあたっておっしゃっていました。
私はライト使って~。ってやったことないからいまいち感覚でしかわからないけれど、朝の空を見るとそのことを必ず思いだします。
電車から、朝焼けを見ると、このままどこかに逃亡しよう。という意欲が増すのは私だけだろうか。

ということで、朝焼けを堪能。
デジカメで撮ったのですが、もうちょっときれいな色だった気がするなぁ。
うーん。難しい。

***

今日の本番は、
2009年に始まる予定の裁判員制度を、イギリスのバルガー事件を参考にしたテキストを使い、少年の社会に対する責任を考える。という、校長先生の特別授業「よのなか科」という名物授業に芝居(15分×2本)で参加しました。

中学校なんて、卒業以来行っていなかったので、懐かしく、またチャイムで行動していた自分になんだか驚きが。
2、3時間目が出番だったので、「2時間目終るの何分だ・・・?」なんて会話が展開して時計と睨めっこしたり。
なんて行動が新鮮でちょっと懐かしかったです。

視聴覚室に100人くらいぎゅうぎゅうにはいっていたので、そんななか教室の後ろに段をつくり、出番がきたら入室・・・そして芝居の流れで退場。を、2回。
入ったらあまりに間近に生徒さんがいらしてドキドキの私。
芝居の世界に足を踏み込んでから、そんなにあがったりしなかったのですが、今回は正直かなりあがりました・・・。
お世話をしてくださった先生が、本番直前のみんなの写真を撮ってくださったのですが、私のひどく緊張した顔が(笑)
それでも、しっかり稽古したからなんとかなりましたが、修行が足りんなぁ・・・。

結果的には、中学生のみなさんもすごく真剣に、静かに見てくださったので集中して演じれたし、個人的にもかなりよい経験を踏め、大きなステップを踏めたので、すごくよい経験になりました。

せっかくだから、スタジオで今回の裁判員劇をビデオに撮ってみよう。
なんて計画も進行中。

来月あたりから本格的に次回公演の稽古が始まるのですが、それまでいろいろな企画もあるので、気を抜かず頑張ります。
ええ、風邪、治します・・・。
Img20071019135304
芝居が終って次の日に仕事。
って中々ないから、朝から妙に仕事場でテンション高い私。
そして、平日夜に稽古がないなんて久しぶりすぎて、何をしていいのか分からない私。

いつもは街中を放浪するくせがあるのですが、今日は大人しく帰ってきてHP更新してます。はい。
(劇団のHPの方)

明日は楽器の師匠の演奏会が上手く休みにはまったので、久しぶりに芸劇に。
ふふふふふ。楽しみだなぁ。
久しぶりにクラリネット仲間や先輩後輩と会えるし。
楽器の世界と芝居の世界の人間の違いを体感するのはかなり面白いので、今からそれも楽しみです。
Img20071020003804
久しぶり?に朝からだらだら。
夜は師匠の演奏会へ。

楽器の世界は、お嬢様な方々が多くてどきどきしました。
実際自分がいたときはそんなことない。って思ってたけれど。
女の子。
という感じの子が多かったです。
ちょっと懐かしかった。見習おう。

演奏会は・・・
クラリネットのカールライスターがゲスト。
70歳に見えません。

*カール・ライスターって、クラシック界で超有名な、ベルリンフィルでずっと吹いていたスーパークラリネット奏者です。

ライスターのブラームスの5重奏曲聞きたいな。案の定チケット8000円ですって!
紀尾井ホールで。
さすが・・・そしてそれでも聴きにいきたい(日程的に無理だけど)。

演奏会後、師匠の元へ。
さすが師匠。
相変わらず門下生がいっぱいいました。やっぱり女の子が多いし、先生モテモテじゃん!!
という感じでした。うん。だって他の団員さんと比べて師匠の出待ちはいつも多い。(それに、うちの師匠は、はっきり言って身内の贔屓目抜きで、かっこいいと思う。)

なんだかまとまらない日記ですが、久しぶりにみんなに会えて楽しかったです。
多分、落着いたら感想書きます。

私信
モツ鍋、絶対決行しましょう。


冬は鍋ですよね。
みんなでつつくのが楽しいのです。
Img20071020132501
快晴。

昨日の日記を読み直して、追記です。
すごく内輪ネタ。といいますか、自分の思いネタです。

師匠をかっこいいなんて書いていましたが、
もちろん顔もかっこよくて、いい感じにちょーーーっとだけ恰幅よいけれど、それがまたよくて、ダンディーで、すごく美人な奥様と息子さんに囲まれて、料理もめちゃくちゃうまくて、フランスにいた方なのでワイン好きだったりするのがこれまた似合って・・・。舞台上でのレディーファーストもスマートでさまになってるし。
なんてところは置いておいて、
あれほど門下生が集うのって、卒業して楽器を辞めた人も集まってくるのって、先生のお人柄だと思う。

めちゃめちゃクセがついた高校時代までの私を矯正するのは大変だったろうし
いくら指導したって、緊張して本番でぼろぼろだし
相変わらず上手くならないし
泣きまくるし
楽器以外のことでへこんで泣きまくった私の尻を叩いてくださったし(今思い出すと、顔から火が出そう)
きちんと、プロなんてみんななれるもんじゃないって言ってくださったし(でも、それでも勉強するなら教えるし、応援するよって言ってくださったし)
泣いて泣いてどうにかたどり着いた卒業試験も、私だけしか門下生いない日だったのに、オケの練習終わって即効かけつけてやるから頑張れ。って2時間くらいかかる練習場から来てくださったし。

普段は放置プレイ(笑)される方だし、たぶんきっと「めんどくせー」って思ってるんだろうなって雰囲気なのに。
見捨てないし、
本当に生徒のこと考えてくださいます。

そして、本当に素敵な音で私たち生徒をとりこにします。

なんてべたべた褒めてみました(笑)
とにかく、みんな先生の周りに集まってきます。
みんなおかしいくらいメロメロ。おかしいですからほんと。

いつか、先生に恩返しがしたいです。
自分が今の道を頑張って、後悔しないように進むことが最大の恩返しなのかもしれないけれど。
Img20071022100337
日曜日の朝だけ、いっぱい食べる私。

超・超・超・・・と3つくらいつけたくなるくらい低血圧なため、普段は朝は朦朧としています。
はっきり言って私が他人だったら話かけたくない雰囲気で感じ悪いと思われます。
以前、あまりにも体が動かなくて、家の血圧計ではかったら、

最高80 最低40

・・・?
大丈夫なのでしょうか私。
もちろん普段はもうちょっとありますが、最高100いかない事がほとんど。


朝起きて、朦朧とした中で、ぐいっと熱いコーヒーを。
インスタントにミルクを適当に。
適当にお腹に物をいれてシャワーをあびて・・・で、仕事始めてお昼くらいにやっと目覚めてきます。
(夜中まで起きてるのがいけないのですが)

夕方、仕事が終わって「さあ、稽古だ稽古だ~」ってなったときに、やっと一日が始まる感じがしてわくわくしてくる私。

もう少し早く寝るよう努力しよう・・・かな。

そんなこんなで、一番ゆっくり食べられる日曜の朝。
パンはカリカリが好きです。

**

そうそう、
本日は久しぶりに母校に仲間の演奏会を聞きに行って来ました。
生はやっぱりいいですね。

今日聞いて、自分も吹きたいーってより、表現したいーって思った。
やっぱり今はすごく芝居がやりたいんだな。私。
もちろん音楽はなくてはならないからだの一部みたいなものだけれど。

生だと、その人の感情というか、音楽に対する気持ちがバシバシ直に伝わってくるから面白い。
真剣にやっている人は、たとえ技術が未熟だとしても面白い。
聞いてよかったと思う。
あー。
上手いけど手抜いてんなーってわかっちゃうと冷めちゃう。
簡単な曲だったりすると、ある程度技術ができると、なんとなくでやってしまったりする人もいます。
そして、一見吹けてるし上手い。
でも、それはやっぱりお客様に失礼だし、言葉にならない何かで伝わってくる気がします。
なんだか物足りない・・・っていうか。

あ、別に今日の演奏者がそうだったとか、言いたいわけでは全くないですよ(笑)
ただ、
それって、よくあることだし、自分にも言えることだな。気を抜かないように気をつけよう。って改めて思ったのです。
舞台に立つ。
ことの大変さが、
仲間の演奏を聞きながら心に浮かんできたのでした。
日々修行。

それにしても、学校って懐かしい。
そして、久しぶりにバスクラ吹きたいーーー。
いつか私も出ようかな。
フランセのテマバリが吹きたいってなんとなく思った。(かなり練習しなきゃ無理だ)
Img20071023102548
ペンキ塗りの日。

今日は作業day。
今週スタジオでこの間の芝居を録画することになったので、そのためのパネル作り。

うちはみんなでなんでもやっちゃいます。
照明も音響もそれぞれできちゃう人がいるし、パネルとかちょっとしたものだったら平気でみんなつくっちゃう。
私は不器用な方なので、それを見てひたすら尊敬。
今では多少慣れましたが、基本的にダメ出しを受ける日々・・・うう。

そうそう、ロンドンに行った時、劇場でひたすらPCに向かって作業していた私や、ノコギリ使ったり大道具関係の作業していたみんなを見て、たまたま劇場に見学に来てたイギリスの俳優さん+演出家が、
「君はなにやってる人?」(英語で)
って聞いてきたので、何気なしに
「あ、俳優です」
って言ったら大いに驚かれました。

「え、うそだろ?じゃあ何でPCいじってるの?」
って信じてくれない。ノコギリ持ってたかなんだかで作業してたうちの女優Kも、

「君は美術の人?」
「なんで俳優なのに作業してるの?」
みたいな感じのことをゴニャゴニャとずーっと言われ続けていました。

(そういえば、公演後、毎回舞台で使ったものを拾う掃除タイムがあって、みんなで這いつくばって掃除していたのですが、イギリスの仲良くしてくださってる衣装家の方に、「なんでみんな俳優なのに手袋使わないんだい?」って怒られました。でも、確かにそれはなぁ・・・笑。)

私たちにとっては普通のことだけれど(でも、うちの劇団は特に自分達でいろいろやるところみたいだけれど)、イギリスの俳優さんたちはびっくりすることみたいで、こちらがびっくり。
俳優さんは俳優以外のことをやらないのが常識・・・?
そして、あまり劇団のようなところに属するのではなく、フリーで俳優としてだけ活動しているみたいです。(でもちゃんと日本より俳優としてお給料は稼げるみたいだけど)
あんまり詳しくないから余計なこと書けないですが。

そういえば、劇場主ジョージが書いてくれたうちの劇団評の中に、こんな一文が。

『舞台設営、舞台監督、宣伝、チケット販売、清掃など、制作に関するすべての作業を共有する。つまり、完全な演劇である。』

私は芝居の世界に突然飛び込んだ人間で、ここしか詳しいことはあまり分からないので、なんとも言えないけれど。
ただ、音楽をやっていたときよりも、深く『舞台(お客様の前に立つこと)』という自分の出るものに関わることができて、伝えたいものをはっきり考えるようになった気がする。
よくするために、工夫しよう。の気持ちが増えたり。
こっちのほうがいいな。って思う。
それに何よりも、みんなで協力して成り立ってることが直に感じられるし、それがとても楽しい。

あ、別に音楽を否定しているわけじゃ全くないです。
ただ、活動仕方の問題。
運のいいことに、そういうことを教えてくれるところに偶然出会って、日々学べて幸せだな。って話です。

私はみんなで一つのものを作り上げるのが好きです。
そして、一期一会だけではできないことがやりたい。

一つ一つの本番は一期一会であるべきでしょうけど。


**

というわけで、立派そうなこと書いてるわりに、
昨日はローラーと格闘。
短いローラーにそこらへんにあった棒をくっつけて柄を長くして、いざ!
ってまたこれが難しいんですよ。
パネル大きいし・・・幅あるし・・・
まあ、言い訳です・・・はい。

手は勿論のこと、足もペンキだらけ。
グレー・黒・白でべったりまだらな手のまま、途中買い物に行って(落ちなかった)お金出すときに韓国人の顔見知りの店員さんに、
「手、汚いでしょ・・・」
って言ったら、普通に
「だいじょぶだいじょぶ。焼き芋焼きたてだよ。どう?」
ってスルーされて、なんだか世間の懐の広さを感じたような、むしろ突っ込んで欲しいくらい汚かったから悲しかったというか・・・。

焼き芋は、おいしかったです。
ペンキのついた手で食べましたとも。ええ。(まあ、乾いてますから)

なんだかぐたぐたな日記ですが、
そんなこんなで作業は深夜まで続いたのでした。
Img20071024094132
録画のための準備は続く・・・

パネルが組まれ、床もしかれ、照明もつるされ・・・あっという間に簡易スタジオ。
今日は稽古でしたが、終わった後も作業は続きます。

なんだかどんどんどんどん照明が増えていき、結局数は普段の公演並みに。
ぱっぱと照明をつっていく姿を見て、おろおろコード整理をしている私。
情けないっす・・・。

いまどき珍しいくらいアナログ劇団なので、基本的にPC作業専門人員な私。
もやしっ子脱出のために、もうちょっといろいろ頑張ろう(何を?)

**

写真はうちのマナネコシェルです。
なんだか怪しすぎる写真ですが、トイカメラのsmena8M×paradeで撮ってみました。
ちなみに2日前のパンもsmenaです。
明るいとこでとると、くっきり「写りすぎだよー」ってくらいきちんと撮れちゃうこのカメラ。
こんな感じだったら自分好みかも。
Img20071025093137
寒いときに買うとほっとします。

たい焼き一匹80円。
おばあちゃんが、20円をたくさん並べています。
包み紙もかわいくて、
それだけであたたかくなるのでした。

私は頭から食べる派。
頭が残るのがなんだかせつなくて。

**

Yドバシにたまたまいったら、kissもD40も一気に値下がりしてびっくり。
うーん。なんかどうなんだろうこういうの。
一応本日限定ってなってたけれど、なんだかなーって思う。
携帯とかがすぐ0円になるのもそうだけれど。
新機種が出るのかな?メーカーの値引きサービスもやってるし。

そして、使うカメラじゃなくて、感性を磨けよ私。
と思うので、まあそう考えると使い捨てカメラとかもちろん今持ってるカメラで全然いいのかもしれない。

とか思いつつも、店員さんに熱心にいろいろ聞いてきました(笑)
詳しい店員さんだと、いろいろ教えてくれるから勉強になるなぁ。

やっぱりどうしてもぼかしてみたくて、一眼レフが欲しいみたいです。
そして、明るいレンズが。単焦点レンズが欲しい。
(実はフイルムカメラのcontax Ariaも心の物欲リストから捨てられてないけれど。)


・・・さあ、そんなことより明日は撮影!
Img20071026160822
今回の役は珍しくもヒールを履いていました。
たまーに個人的にも履くけれど、そういえば役で履くのは始めてかも。
劇団に入ってから和服の芝居が多かったしなぁ。
(考えてみたら、役的に足袋かはだしか上履きしか履いたことがないかもしれない・・・あれ・・・どうしてだろう)

というわけで、たまたま妹からかりたベージュのパンプスのバランスのとれなさにふらふらしつつ、足を組まないように生きていた私についた「足を組む」という演出にちょっとおろおろしつつ、カメラ回ってるプレッシャーに対抗した今回の撮影。
無事終了しました。

カメラの人がいるプレッシャーもあり、なんでか変なことしたり、セリフ噛んだりテンパリ気味な私。
落着いていこうよ私----。
ああ。
でも、今回の9・10月の中学校シリーズ、短い期間で短い芝居を作ったことは、私にとって大きな経験でした。
具体的にどこがどうなってー。
っていえないけれど、自分の中で形にならない何か、ちょっとだけの自信・・・?落ち込んでも頑張れる自信・・・?みたいな手ごたえがあった気がするのです。めずらしく(笑)。


これで夏からの一連の流れも一旦終りで、ちょっとだけお休みのあと、2月の公演に向けて、そして8月のエジンバラ(発音はエディンバラ・・・?)、そしてロンドン?・・・締めに紀伊國屋サザン。
芝居初心者の私にとってなんて豪華で贅沢でわくわくするコース。
与えられたチャンス、精一杯生かそうっと。
日々感謝・・・ですね。
Img20071027005848
ありえない・・・
デジカメの電源が入らない!!!
も、持ち歩きすぎ?
私が一眼レフ欲しいとか言ってるから機嫌損ねちゃった・・・?
うう・・・なんだか最近、いろんなものが壊れる気がします。

**

そして今日は大雨。
久しぶりに1人で車を運転しました。
雨だから。だけれど、雨だからこそ怖いです。はい。

昨日、「運転いやです」
って生意気にも先輩にたてついたら、
「免許なんのためにとったの!?」
と、怒られ、更に起きたら大雨で・・・腹をくくり、気合で運転することに。

そんなこんなで、家から稽古場まで30分ほど1人で運転後、稽古場から椅子を返却する。というJOBを。(雨で借り物の椅子をぬらすわけにはいかなかったのです)
先輩俳優Mさんに(うちはイニシャルがMばかりですが)ダメ出しをうけながらもなんとか商店街をUターン(情けない)。
車の運転くらいダメ出しを受けないでできるようになりたいものです。
Img20071028165528
待ちにまった、あき譲とのデートデイ。
写真みたいに今日は気持ちのよい日で!

・・・って嘘です。大雨、という台風でしたね。
台風の影響で電車止まるかも・・・?なんて心配しながら、雨にも負けず、風にも負けず、目黒へ。


LIVE @ BLUES ALLEY JAPAN
 (Click!) 

あき譲のお薦めで[Gatz]さん (Click!) という方のライブに。
いやーいやーいやー。
(デジカメ故障中につき、珍しく携帯写真にて。全然とれていません。悔しい!!)
Img2a20071028165528
これがまた最高でした!!
まずお店も素敵。
スイートベイジル (Click!) みたい。素敵なレストランにステージがついている感じ。
私には高級空間でしたが、たまにはこんな感じも最高です。
最初は食事を楽しみ(これがまたおいしいんですわ)、始まったオープニングアクト(前座?)に興奮。
「イカボール」という方々でしたが、声が素敵・・・!
jazzと中島みゆきと古内東子ばっかりきいてる私にとって、久しぶりの生音の迫力に大興奮。

そしてそしてGatzさん。
もう・・・最高でした!
曲もよかったけれど、気持ちがばしばし伝わってきて・・・
普段、立ってのったりとかしないんですよ私!
そんなキャラじゃないー。なんて昔はお嬢様ぶっていましたが、
最近芝居始めたのもあるけれど、本当にのりやすくて、体全体でリズムとるしかなくて、曲にのるのが、楽しくて楽しくて。
生って最高ですね。
ライブ、時間作っていろいろ行きたいです!

もちろんGATZさんももう一度聞きたい。
そして、お店のスケジュールみたら、お名前知っている方が多数出てらっしゃいました。
(学校時代お世話になったアーティストの方々とか。憧れのベーシスト!とか。)

生音って最高です。
ちゃんと、心が、パワーが伝わってくる音楽を浴びると、もう元気になるしかありません。

あき譲、教えてくれてありがとう♪
(高校時代のラッパ吹きの戦友なのですが、卒業してもこんなふうに出かけられる友達になれて、それってすごく幸せだなーって思う。ちゃんと前を向いてて輝いているので、パワーもらえるし。)

次は吉祥寺のスターパインズカフェ (Click!) とか狙っていこうかな。
Img20071029115428
寝坊!
したときの飛び起き具合はすばらしいと思う。
低血圧の私には考えられない頭の回転と動き。
10分で家を出るための行動の組み立て。
あの、妙に冷静になるのはなんなんだろう。
まあ、家出て着くまでは心臓バクバクですが(笑)

なんて、寝坊といえど、一応5分前に着くことができた今日。
中央線から見える景色は最高でした。
台風が過ぎたあとだからか、すばらしく晴れた空。
そして、
富士山!!!
こんなにもキレイに東京から見たのは初めてかも。今まで気づかなかっただけかもしれませんが。
本当にきれいでした。
車内は人も少なくて、最高のシチュエーション。

早朝の電車から見える景色は最高だと思う。
(こういうときに限って、カメラ持ってない私)

**

今日は、阿波踊りのご縁で商店街の方々のお手伝いをすることに。
レンガ・・・?敷石を運んでは積み・・・の流れ作業。
実は今現在少しだけ筋肉痛になりかけてますが、男に負けず頑張りました。
「いやーおねえちゃん、いい動きするね~」
なんていわれたら、張り切っちゃいますから(笑)
(劇団員の女なんて、基本的に女としてカウントされませんから、力仕事でもなんでもやります。)

そして、商店街の方々の集まりってすっごい面白い!!
話の内容もそうだし、阿波踊りもあって地域のつながりが深いところだからか、なんだかいい雰囲気な気がする。おじちゃんたちのノリだけど、それがまた個人的にすごく好きなノリで。
布団屋さんだったり文房具屋さん、コーヒー豆のお店の大将、漬物屋さん・・・
の、普段店頭にいらっしゃる方々が勢ぞろいするから、個性があって、楽しい。
来年の芝居も設定は商店街・・・?になりそうだし、その点でも興味深かったです。

**

夜の日曜稽古も重点的に教えてくださって、あーもう本当に、周りに感謝して生きよう。
と、改めて思った日でした。
すごく芝居をするのが楽しかったです。今日。
夢中で飛びこんだ世界だけれど、芝居の楽しさって、こういうことかもしれない。
って、生意気にも少し感じたのでした。
いや、今までももちろん楽しい点は多々ありましたけれど(辛い面も多々ありましたけれど。笑)
Img20071029223233
えへへへ。

買ってしまいました。
もう、頑張るしかありません。いろんな意味で。
Img2a20071029223233
nikon D40 + sigma 30mm F1,4
です!!!

もう、なんとでも言ってください。ええ。
Yドバシの店員さんが良い人に当たって、レンズもかなり割引してくれて、ポイント使いまくってかなりお安く!

私は、こういうのはまる性格なのですよ。
もう、びっくりするくらい。
朝から晩まで考えていて気持ち悪くなってくることもあります(笑)
本体だけでもすっごいすっごい悩んで悩みぬいたし、レンズもレンズキット買えばいいのに、どうしても普通のはいやだー。って思って、調べて調べて調べて・・・

ということで、レンズがちょっと大きめ(太め)のやつなので、正面からみるとぶたみたいで可愛いです。
もう、可愛くてたまらなくて、母親が完全にあきれてます。
芝居も楽器もこんな感じで周りが見えなくなる人間なので、ほんと昔から相変わらずどうしようもないです。

あ、話変わりますが、LOMOも撮り続けていきます♪
今は初白黒フィルムにドキドキ中。あと、一つクロス現像に出してるのでそれも楽しみです。

はぁ。
私ってどうしてこうなんだろう。。。
もうぐったり・・・笑。
Img3a20071029235127
Img3b20071029235127
ということで、やっぱり最初はよき被写体、我が家のカワイイ子達です。

RAWで撮って現像。
むむ。
難しい・・・
ちょっとコントラスト強くしてみました。

背景ぼけがきれい。
といわれるレンズを買ったので、これから研究に研究を重ねます。
持ち歩くな・・・これは。
Img20071031105253
どうやら、近づけるのはこのくらいが限度・・・?
みたいです。
む、難しいです一眼レフ。
(やっぱりマクロ&ズームレンズも買うべきか?)

写真は、この間カフェイベント (Click!) でもらった、人形です。
かわええ。
この方の作品は、びっくりするくらい存在感があります。
かわいい人形から恐ろしいもの(なんだろう・・・ホラーものの作品とか)まで作られます。

昔、稽古場にあった切れ端のベニヤ板に絵をかかれてました。
片面は、・・・なんだろう。ホラーじゃなくて、なんだろう・・・単純に言うと、おどろおどろしい感じ。
ひっくりかえすと、これがまたかわいい絵。
そんな相反したことして、でもどちらも奥底では通じるものがあって、そういうことするところが、おいおい。って思いつつも尊敬。
私は、可愛い人形にもメロメロになりますが、でも、毒が入ってるのも好きです。目が離せなくなってしまいます。

今、だんだんと売れっ子になられてきてお忙しそうです。
でも、ものすごく売れっ子になっても、あの独特のペースはかわらんのだろうなぁ。

HPとかはないので、
この間発売された画ニメ→ (Click!) 
うちのHP(舞台装置とか、最近のチラシ・写真・衣装デザイン等はこの方のデザインです)→ (Click!) 

さあ、私も負けずに頑張ろうっと。
Img20071101083449
携帯を、忘れてきました。
遊びに行ったところに・・・(取りにいける場所ではあるけれど行くのはめんどくさいところに)

別に、携帯ない生活でもいいかな。
と、思います。
PCがあれば何とかなる気がする。
ロンドンに1ヶ月くらい行ってから、そう思うようになった。

初めてロンドンに行ったのに、着いた次の日に一人で国鉄に乗って40分くらいのところに行かなければならなくなった。
海外も2回目だし、とりあえずの英語でなんとか電車に乗ったのだが、運が悪いのかなんなのか、電車がとまった・・・。
そして、なぜ止まっているのか全く不明。
聞いてもよくわからない。
そして携帯もない。
公衆電話もみつからない。
なんとなく田舎の駅。
あーもーなんとでもなれ。
と、もう開き直り(笑)
結局2時間くらい待ってやっと着いた駅は本当になんにもなくて、
改札は一つで誰もいないし、出たらなぜかトンネルで二手に分かれていたのだけれど、だいたいどっち行けばいいのか知らないし、片方の出口にポツン。と、公衆電話が一つあるだけ。
もちろん迎えはいなくて、どうすればいいのかわからず。
電話のかけ方もいまいちわからない。
目の前には廃墟。。。

まあ、結果的には丁度お迎えが心配して来てくれたのですが、本当にどうしようかと思いました。そのときは。
こんな異国の地で、言葉もわからず携帯もないし・・・って。

それまで日本では携帯をなんとなく常に持ってる、いじっていた生活だったのに、持たない生活を1ヶ月くらい送っているうちに、「携帯なんて必要ないじゃん」と思うように。
一人でロンドンふらふらして怒られた(理由はあるんだけど)こともあるけれど、しばられない、自由だーって開放感はよいですね。


しかしながら、やはりとりに行きますが(笑)