Img20080502130958
ま、こんな日もあるさ。
と、上を向いて歩いて行きたい。

・・・・なんでかって、
稽古していたらちょびっと怪我しました。
まあ、大人しくしていればすぐ治るくらいです。

だいたい私は怪我が多い・・・気がする。
足なんて傷だらけだ。
(この間皮膚科に行ったら、若くてかっこいい先生(笑)に「レディーの足じゃないね」って苦笑され、ちょっと凹みました。ええ。)

うちは”スポーツ傷害保険”に劇団で入っている。
怪我が多いのはあたりまえだ。
体を動かす稽古ばかりやっているし。
もちろん怪我しちゃだめだし、怪我をしたのは自分の責任だ。

・・・と、思うのですが、ちょっと凹んでます。
最近いろんなことが重なっているので。

痛くて体が動かないのですが、
ほんわか。と、
ゆっくり、体にも”ありがとう”を忘れずに過ごそうと思います。

みなさんも、怪我にはお気をつけを~


**

詩人の白井さん。
 (Click!) 
の、ページがちょっと前から変化して、個人的にツボなのでURL貼り付けてみます。

これまでも面白かった。
コピーライターをやられている方で、文も読みやすいし、
日記や、詩がシンプルに、読みやすく並べられてるのも好きだった。
そして何より、雰囲気が。

が、こんな感じに最近なられまして、
この先どうなって行くのかすごく楽しみ(興味深い)です。

**

日々精進ナリ。
Img20080505020247
出かけようと玄関を出たとたん、夏のような日差しの誘惑にまけ、
しばし一人でプチ撮影会。
Img2a20080505020247
Img2b20080505020247
Img2c20080505020247
夏は個人的には嫌いだけれど、写真撮るのには楽しい季節。
と、去年学んでから、人生で初めてくらいに今年は夏がくるのが楽しみです。
Img3a20080505020626
そして、国際フォーラムへ。

ラ・フォール・ジュルネ(→言いにくい・・・)
(Click!)

今年はシューベルト。

誘われて行ったのですが、思っていたよりとても楽しかったです♪
お祭りっぽい雰囲気のクラシックコンサートって楽しい。
お客さんも普通のコンサートとは客層が違うし、
「普段、聞きたいけれど何聞いていいのか、どんなコンサートに行っていいのかわからないし・・・」
っという方とか、
”騒ぐお子様(失礼!)をなだめながら、熱心に聞きいっているご両親”
なんて方々が多く、だからこそ、演奏後の反応も拍手も、暖かさも、そして何より、お客さんの表情が違って、印象深かったです。

・・・って、音楽聞きにいってどうして客の反応の感想なんだよ。
って誰かに怒られそうですが。

いや、演奏もよかったんですよ。
私が聴いたのは2つだけでしたけれど、お客さんの反応もあってか、熱の入った演奏で聞いてて楽しめました。


でも、なんでお客さんの反応に目が行ったか。というと、
こういうふうに楽しんでもらえる、そんな会を開ける。って素敵だ。
って、単純に思うし、
そんなふうに、気軽に聞いてもらえる、楽しんでもらえる演奏をしたいし、活動をしたい。
と、思うのです(それが芝居でも楽器でも)。
(そりゃあ、慣れてる人は、もっとスマートに聞きたいわ。とか、あるかもしれないけれど。お祭りなので、多少時間に追われてる感はありましたし。でも、構えて聞くたっかいチケットのコンサートよりは断然良い気がするな。)

音楽って、万国共通で。
五線譜だって、どの国持って行っても多分通じる。
言葉と違って、音楽の、なんて偉大なことか。

そして、
人の心さえも動かせる、
目には見えない、形に表せない、パワーのある
音楽って
すごい。
と、改めて。
同時に、音楽を勉強してこれたことにも感謝。

芝居は確かに言葉の壁はあるけれど、
それを越えたものを、私達はみせたいと思っているわけで、
それは感情であり、動きであり、そして衝撃であり・・・

言葉や文化の壁を越え、
音楽のように、人の心に風をふかせる、
衝撃を与えることのできる芝居をやりたい。
と、思ったのでした。

聞き終わって、屋台が並ぶなか、ビール片手に(笑)


きっと、音楽も芝居も、行き着く場所はいっしょなのだ。
と。

**

いやー。
でもでも、生音は本当によいですね。
最近、笑えるくらい(いや、笑えない)色々重なりまして・・・
(お払いにいくべきか。ってちょっと本気で考えました。日頃の行いが悪いから?・・・笑)

なのでとってもリフレッシュされました。
誘ってくれた、某先輩に感謝♪いつもありがとうございます!

さあ、夏まで走り抜けます。
エジンバラ、7月末からまるまる1ヶ月くらいになりそうです。
日本の皆様、11月8・9日の凱旋公演は是非今からスケジュールを・・・(笑)
Img20080507022814
久しぶりにだらだらしたお休みでした。
最近、
個人的事件×2件+風邪+捻挫(しかも3ヶ所・・・)
なんて重なって凹んでいた私ですが、この休みで、そして仲間・友達のおかげでだいぶ復活しました。

本当に、仲間達、友達に感謝。
辛いことがあっても、それを成長の最大のチャンスだと捉えて、バネとして、成長していきたいものです。

**

というわけで、
某エジンバラ公演は、7月31日~8月25日に決定!

台本も目下製作中。
うちの劇団にしては珍しく早く出来上がりそうです。
ああ・・・ネタバらししたいことは多々あるのですが、中々・・・(笑)

早くエジンバラ行きたいぞーーー!
Img20080510171943
Img1b20080510171943
旅に出たい・・・

**

エジンバラの公演へ向かって、仕事をしていたら無性にわくわくしてきて・・・
思わず前回の公演の写真&ブログ (Click!) (劇団の、前回のロンドン公演限定ブログ。)を見て一人盛り上がっています。

いやー。
なかなか載せられないオバカな写真もたくさんあって、でもそんなものが空気が伝わってきてすごく懐かしかったり、劇場主ジョージやお世話になった人々の写真、みんなで毎日ロンドンのいろんな場所へ、着物きて宣伝に行った写真等々みて、なんだかほんわりワクワクしています。

懐かしいなーーーー。
大学内でパフォーマンスしてたら、ぶわーーーーっと生徒があつまってきて大賑わいしたり。(殺陣やったり文楽やったり・・・あ、なぜかクラリネットも吹いた記憶も)
カムデンマーケット(もう、ものすごい数の出店・・・?が集まっている場所)に着物で乗り込んでチラシ配ったり同じくパフォーマンスしたり・・・
(スタバを発見して、妙に心がなごんだり。)
Img2b20080511011515
ちなみにこちらは、london公演の時の劇場入り口。
昔は教会だったそうです。
ピンポーン。と、インターフォンをならすと、
きっと、ジョージの「hello~♪(カタカナで表すならば、ハッローオー♪)」という素敵な、陽気な挨拶が聞えてくるんだろうな・・・
そしてそして、
(Click!)
↑こちらが、8月の劇場、”Rocket @ Demarco Roxy Art House”
こちらのMain Hallでやります。
プレビュー公演も合わせると、ほぼ一ヶ月通いつめる予定です。

うーーーー!!
早くイギリス行きたい!!(笑)
Img3a20080511011515
Img20080513111932
母が写真とれとれ。と、うるさいので、母の日にちなんで、満開に咲いて喜んでいた花を(笑)

うちの母は花が好きなのかもしれない。
というか、プランターや植木鉢で育てるのが好きなのだろうか。
と、今更ながら思う。

どちらかというと、無口なうちの父ですが、昔母のことをボソッと、
「放っておくと、家中みどりだらけにしちゃうんだよ」

って言っていたのが印象的でした。
小さい頃から家の中のちょっとしたところに花や緑があったので、多いも少ないも考えた事がなかったですが。
改めて観察すると、家のタンスの上、一列全部植木鉢があったり、窓辺は必ずたくさんおいてあるし、庭もベランダも・・・て、結構量があります。
(いつ買ってきているんだろう。)

でも、ふと目につくとほっと心が落ち着くし、緑がある。って落ち着きます。
我が母ながら、マメだしすごいな。(私には・・・無理だ・・・)

なんてそんなことをボーっと考えつつ、
今日は母の日!!

と、気合入れて起きたら、母ともども誰もいなかった日曜日(悲しい)。
どうやら妹の演奏会だったらしく。
もう。教えてよ・・・(って、結局夜は稽古なんですが)

**

夜、稽古後に、衣裳家Rっしーとプチ稽古。
お題は、いかに着物着て色っぽく立ち振るまうか。(笑)

・・・む、難しい課題を自らに課し、あーでもないこーでもないと夜中まで。
俳優・スタッフさんの関係なれど、同い年ということもあり、切磋琢磨できる良い仲間です。

それにしても、うちの芝居が動きが激しい・・・というのもあるけれど、まだまだ着崩れます。
前回ロンドン公演も着物だったので、比較的ずーーーっと着る機会はあるのですが、修行が足りません・・・。

休みの日も、着物着て、ふらっとでかける生活してみたいな。
と、思います。
もう少し暖かくなったら、せめて、ゆかたでふらっと散歩しようっと。


弓岡 勝美
Amazonランキング:15857位
Amazonおすすめ度:



本屋でいつも眺めてほーーーっとためいきついています。
美しい。
このあいだ古都を読んでから+稽古で毎日着ているので、着物熱が高まり中。

Img20080516121202
窓からみえる風景に心奪われつつ。

東京は寒くなったり暑くなったり、忙しい日々がつづいていますね。
個人的には寒いほうが好きなので、朝の満員電車のムッとした空気が大嫌いです。
まあ好きな人なんていないでしょうけれど・・・

連日の話づくりで毎日毎日必死に何かを絞りだす日々が続いています。
気づいたら一人言・・・ならぬ一人動きをして怪しさ満載の私です。
(動いたほうがイメージしやすいので、なんらかの動きを無意識にしてしまったり・・・)

先日某Dトールでコーヒーを飲みながら考え事をしていたときでした。
隣に座った手の震えているおじいちゃんが、座ったとたんスケッチブックと色鉛筆を取り出して、じっと私のことをみるのです。
ええ。それはもう堂々と(笑)

隠しているのか否か、スケッチブックをめっくているときに、素敵な・・・上手いのかわからないけれど味のある、力強い色たちがみえたのですが、堂々と、それはもう堂々と、隣の私を何回も何回も見ながら絵を書き始めたのです。

うーーーん。見すぎだよおじいちゃん(笑)
って思わず笑いそうになったし、帰ろうとしていたときだったのに、あまりにおじいちゃんが真剣だったので、動けなくなる私。。

深緑で輪郭を描き、少しの色で埋めていく。
深緑に、私の持っていた赤いカバンの色が映えてきれいでした。

15分くらいで書き終わり、最後にサインと日付、そして場所を。
満足そうに筆をおいたおじいちゃんは、ここでやっとコーヒーに手を。

私は時間がなかたのでそこで席をたちましたが、終ったとたん私のほうを見向きもしなくなり、立ち上がって去ってもちらりともみなかったです(笑)

なんとなく、
なやんで焦っていたところに、ぽっとあたたかい・・不思議な合間を置いてくれたおじいちゃんでした。
私の前にも若い女の人の絵が何枚かあったけれど、みんな、暖かい気持ちで描かせてあげていたのかな。

なんて、そんなこんなな5月。
おだやかな日々がつづきますように。
Img20080518125122
ちょっとだけお手伝いをした、ロンドン帰りの美術っ子・N宮 (Click!) の舞台美術を観に行きました。

彼女は、ロンドンにずっと住んでいて、うちの劇団のリーダーと偶然知り合ってメル友(笑)になったところから、友好が始まった子です。2回目のロンドン公演からずっとお世話になっているのですが、最近帰国して、自分の道を模索しつつ様々なことに挑戦しています。
独特でとってもキュート(”かわいい”というより、”キュート”って言葉が似合う気がする。)なやつです。
自分道を模索中でも、なんだかんだぶつかっていく、あきらめない、中途半端にしない彼女の姿をみていると、パワーをもらえます。

家から自転車で2分!ほどの劇場だったので行くのはらくちん。
小劇場なのに広くて綺麗で天井高くておしゃれなところでした。
いやー。いつかココでやりたいな。と。(家から近くて楽だろうな・・・笑)
頑張ってた姿を垣間見たり手伝ったりしたので、うちの劇団とは全然系統が違う芝居でしたが、感慨深かったです・・・
N宮御疲れ!!

そして、
今度ナレーションを手伝ってくださる方のいらっしゃる、某大御所(?)養成所の公演を見に。
安部公房の作品をやっていたのですが、いやーーーー私もいつかやってみたいな、安部公房。と、観ていてずっと思いました。
以前私が入る前に、劇団でも安部公房の作品をやっていて、その映像をみたのですが、すっごく面白くて・・・

日頃自分達で台本をつくっていく生活なので、戯曲やりたいぞ!
・・・と、観ていて心の中で叫んでました。
(いえ、自分達でつくっていくのって、とっても面白いし、俳優として必要なことだな。と、思うのですが。なにぶん、養成所ではなく劇団に入ってからもまれて修行した身なので、戯曲をやった経験が少ないのです。)

終演後、お酒を飲みつついろんな話を。
芝居観たあとに、お酒を飲みつつ話をする。
ってとても有意義な時間をすごせます。
昨日はそんなに人数もいなかったので、演出家と先輩にずーーーーっといろんな、本当にいろんな話をして頂いて、とても充実した時間でした。
なかなか普段、そんな時間もとれないですし。

これからどうなっていくか、どうしていけるか、すごく楽しみな自分がいて、
そういうふうに思える。って幸せだな。と、思います。
ま、油断するとすーぐ忘れて落ち込みのるつぼにはまったりするんですけれどね(笑)
Img20080520123100
日曜日。
久しぶりに親孝行を。
・・・なんていいながら、半強制的に壊れかけていた携帯を機種変させられたのでした。
(あんまりうまく撮れなかったので小さく・・・)
最近本当に携帯使わないのに(PCが主)、TVとか音楽とかお財布機能とかいらないーーーー

って思いつつ、母オススメの携帯がもう携帯事業から?撤退するらしく、最後の在庫の1つ!っていうのを見つけてきて、走って夢中で連れて行かれ、ほぼ強制的に変えさせられたわたし。
(母は、これの昔の機種を使っていて、大のお気に入りだから、母曰く”絶対オススメ”らしい。)

うーん。
これも親孝行・・・?(なんだそりゃ)

海外対応携帯についになっちゃったけど、イギリス行ったら電源切ってようかな・・・せっかくだから。
なんてことを思いつつ。

**


チェーホフ,小野 理子
Amazonランキング:159031位
Amazonおすすめ度:



今回のエジンバラでやる作品は、”日本版桜の園”・・・なんて言われています。
気がつけば、あと2ヶ月と数日で出発・・・え!!もう目の前じゃん・・・!!!
Img20080524125248
Img1b20080524125248
急に暑くなってきましたね。
(写真は、毎日出会う猫です。多分野良・・・?)

稽古の前に45分ほど体を動かす稽古をしているのですが、激しい動きをしている。というのもありますが、みんなの熱気でどんどん稽古場が暑く・熱くなって来ています。

私は新陳代謝がよいのかめっちゃくちゃ汗が出るので、すさまじいことに・・・
本当にTシャツも髪の毛も絞れるくらい。。
2回も書いちゃいますが、ほんとーーーーに絞れますから(笑)

来月頭には、フェスティバルに出る団体が全部発表になるらしく、それに向けて目下HP製作中です。
日本語ページはちょっと変えたのですが・・・トップだけですが⇒ (Click!)

仕事もいっぱいですが、もちろん第一は芝居。
がんばるぞーーーー!!!
Img2a20080524125248
こんな写真とってどうするのよ。
と、出かけに母に突っ込まれました。
多分母が手入れ途中の写真です。

・・・だって、撮りたいと思ったんだもん。と。
あんまり上手く撮れなかったけど。

撮りたいと思えるって、素敵なことだな。と、思います。
写真も楽器も芝居も、撮りたい、吹きたい、芝居したい。
他の誰がなんと言おうと。
という、衝動(情熱?)があるからあれやこれやと(今は完全に芝居だけど)続けているんだろうなぁ。

と、ぐちゃぐちゃ思いつつ。
Img20080525114416
夏日から突然の、雨。

こないだも書きましたが、雨は苦手です。
髪がぼさーーーってなり、冷えて体調も悪くなります。
(この時期になると、必ず胃腸科に行く私。)

これからまた、毎年恒例”梅雨”が来るのですね。
って、雨が降らないと困るのはわかってるのですが。


次の話が、3年間雨のやまない町。
という設定なので、「役作り役作り・・・・」と、ぶつぶつ言いながら歩いていました。
うーーーん。。
それでも雨の中歩くのは嫌・・・

**

今日は、ささっと仕事終って帰らせてもらって、観劇。
久しぶりに、芝居みたーーーー
って思いました。
ここ→ (Click!) 
青森からきた劇団だそうです。
うちの美術家Y下さんが舞台美術をされていて、その紹介で行ってきました。

80歳のおじいさんの俳優がいて。
いやーもう。
そのナチュラルさにやられました。
すごいなーーーーー!!
義理の親子の話だったのですが、
いやー泣ける泣ける。
おじいさんもの(?)に弱いので、悔しいことにぼろぼろ泣いてしまいました。
(そういえば、あんまり舞台みてぼろぼろ泣く。ってないかも)

うちとは系統が違う芝居ですが。
変な話、こういうお芝居だったら、結構広い範囲の人が面白い。
って、楽しめた。っていうんだろうな。
主役のお二人がしっかり空気つくってらしたし。
普段お芝居みない方にもオススメかも。
(そう考えると、うちの芝居は絶対面白いから!って自信はあるけれど、大衆向けではないんだろうなー。と、改めて思ったのでした。でも、きっとそれはそれでいいんだろうな。そういう方向性だし)

**

帰り、ぼーーーっとバスに乗って帰ってきました。
普段バスに乗ることなんてめったにないので、バスに一人で乗る。って更にドキドキします。
200円?210円?っていうかお金はどこにいれれば・・・?
って(笑)

終バスが、行き先表示が赤くなる。
っていうのも最近知った私。

昨日は終バスだったのですが、赤い表示が幽霊バスみたいで、正直ドキドキした土曜の夜。
Img20080531235159
ばびゅんばびゅんと。

自転車は気持ちがいい。
春みたいな陽気の中、仕事をとっとと終らせて、お気に入りのG-cafeへ。
 (Click!) 
Img2a20080531235159
Img2b20080531235159
Img2c20080531235159
いやー、ついつい写真撮るのが照れちゃう私。
店長さんも店員さんも、知り合いなんだから、堂々と撮ればいいのにーーー。
なんででしょう(笑)

と、それはおいておいて、ここのランチはやはりおいしい!
カレーがあると、つい頼んでしまう私。
今日はひよこ豆のカレー。

何日か前に書いた、美術家N宮と打ち合わせ。
光栄にも、本のデザインのお手伝いをさせていただくことに。(いや、ほんとにちょーーーっとだけだけど)
ちょこちょこっと、こうやってお手伝いさせてもらえるのがすごく嬉しいし刺激になります。
主に、デザインは美術さんがして、それをデータにしたりなんだり。
の、ちょこっっとした、ささいなお手伝いですが。

楽しみだな~っと。

*三枚目は、中野のおいしいものランキング??に選ばれた、”キャラメルベイクドチーズケーキ”。
相変わらずおいしーーーーーい!!
です。
ほっぺた落ちます。
それでもって、毎回いろんな絵をキャラメルで書いてくれます。
(店員Mニラさんの気分次第で模様は変わって行きます)
Img3a20080531235159
パワーももらったし、また今週も頑張るぞ~!!
Img20080601000039
なぜか突如始まる、妹の化粧レッスン。
Img2a20080601000039
ありがとう。

しかしながら、あまりにいつもと違う化粧&髪型で気恥ずかしくて、その後の観劇でみんなに茶々入れられて、思わず直してしまったよ。
ごめんね・・・

**


石垣 りん
Amazonランキング:67312位
Amazonおすすめ度:



でもってこれ。
これから読みます。
詩人のしらいさんが読んでらっしゃった日記を読んで、
なんだか気になって気になってたまらなかったので。

**

夜は、稽古お休みにして観劇。
次回エジンバラで、一緒に出てくださる女優さんの舞台を観に。
うちの劇団は、基本的に客演。って少ない・・・というか、今回のようなこと(海外公演とか)がないと基本的にないですし、個人的に今回の芝居、同じシーンで芝居することが多い予定なので、ドキドキしながらも、じーーーーっと見つめながら観劇させていただきました。(一番前だったし怪しかったかも。)

もうすぐ台本も出来上がるし(予定)、楽しみだな~♪