Img20091202091428
お気に入り2

こんなコトバばかりで、なんだか怪しい集団みたいだ。



**

今日は感謝感謝の日。

長年の悩んでいたことが少し流れ始めて、それがとても嬉しい。
そして、事情を知っていて、一番客観的に見ている方からのアドバイス。

素直に対峙すれば、物事は少しずつ動きはじめるのだ。
Img20091203010854
久しぶりに、心からうきうきしてしまった。
これも、最近幸せの空気を浴びまくっているおかげだろうか・・・(笑)
と、うきうきしながら考える。

幸せのお手伝いは自分も幸せになれるから、とっても楽しい。

**

仕事場に今週から戻って、
仲間のあたたかさが身に沁みています。
毎日毎日、そしてお客様ごとに全然仕事内容が変わってくる職場だからこそ、
チームワークが重要になる、我が職場。
結構あったかくて、みんなわいわいと楽しんで働いてるので、
(そりゃあたまには人間の集まりだからいろいろあるけれど)
そのチームワークの暖かさに改めて触れ、
やっぱりここ、好きだなぁ。
と、久しぶりに帰ったからこそ思ったのでした。

感謝を忘れずに生きたいです。
Img20091204000932
だって、どうしても気になってしまう。


**


キース・ジャレット
ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2003-04-23



大好きなCDです。
何かあったらこれ、何もなくてもこれ。

人に何でもいいから・・・
といわれたら、今はたぶん、このCDを一番に薦めると思います。

果たして本当に即興でこんなことが出来る人がいるのだろうか。
こんな美しいものを生のステージで生み出せることが信じられない。
Img20091205030338
久しぶりの”余裕のある”休日。

いつもは平日の忙しさと睡眠不足で、たいがい泥のように眠っているのですが、
今週は稽古休み週間のためか、心も体も睡眠も足りているみたいで、
余裕のある休日を過ごしました。

といっても、こういうポンと現れる余裕はとても苦手で。
結局、寝たりなんだりだらだらと。
行動は夜になってから・・・(だめ人間・・・)

**

相変わらず友達のブライダルの手伝いに燃えています。
人のためにできること、
そして、好きなようにしていいよ。
と、好きなようにさせてもらっていることが、とっても幸せです。
ちょっとしたアルバムや、アルバム作り、そしてペーパーアイテム作り・・・。

自分でも馬鹿だな・・・と思うくらいの、誰も気づかないだろうこだわりぶりを発揮しつつ、
やっぱり私は何か作ること、
表現することが好きらしい。
と、こんなところでも改めて感じるのでした。
Img20091207010827
Img1b20091207010827
Img1c20091207010827
今日の写真ではないですが・・・・・・

ブライダル手伝いの山場。
他にもやること盛りだくさんだったのですが、すっごく楽しかった!
そして、いろいろ失敗もあったけれど完成してよかった。。。

ということで、先日の買出しでの写真。
イルミネーションはまだ少しだけだったけれど、楽しかったね~ということで。
Img2a20091207010827
来週の結婚式がとっても楽しみ。
印刷はひと段落だけれど、いろいろ製作中。

日々悩むことは多いけれど、このお手伝いのおかげで救われています。
だんな様も素敵な人だし、お二人の幸せな日に関われて本当によかったです♪
Img20091207222827
Img1b20091207222827
Img1c20091207222827
母の最近の趣味です。

撮って。といわれて撮ってみたはいいものの、
こういうの、かっこよく撮るのが苦手です。

気持ちが構えてしまうからだろうな。
Img20091207223745
世界のキッチンから
 (Click!) 

が、好きです。
デザインでひとめぼれ。
車内のポスターしかり、コンビニにささっとおいてあるミニチラシしかり。

何かのデザイン関係の本で、デザイナーさんは女性というのを知って、
妙に納得。
素人目からみても、このあたたかさって女性特有のものなのかな。
と、思ったのでした。

もう終わっちゃったけれど、マセドニアグレープがものすごく好きでした。
ほろにがカラメル・オ・レも大好き。

普段水かお茶ばかりの私ですが、たまの贅沢で飲むと、ほっと心があたたかくなるのです。


それにしてもデザイン好きですわー(くどい・・・)。
たぶん、フォントが好き。そして、色味。
手作りの温かみが出てるところが。

Img20091210084645
久しぶりに風邪気味です。
のどが~・・・

そして年賀状ラッシュ!!!
息をつく暇がありません。本当に。
1人で店を回すのも限界があるのさーーーー!(笑)
Img20091213235548
ロンドン衣装家ハリーさんから。

毎年一人一人にくれる、クリスマスカード。
ハリーさんの優しさが、涙が出るくらい身に沁みます。

ぐだぐだやっている場合じゃないのです。
会いに行きたい!!
というか、むしろ芝居をしに行かなければ。
(なんて、来年また日本に遊びに来て下さるそうですが♪)
Img20091214000145
高校時代の仲間のお宅へ。
フルート吹きな彼女と、かわいい子を撮りに。
途中から旦那さまも帰っていらして、素敵な家庭の空気を満喫してきました。

来年もよろしく御願いします♪
Img20091214002146
ずーーーっと前から楽しみにしていた、結婚式の日。

幸せいっぱい、浴びてきました。
とりあえずの一枚、何にしようかな・・・って悩んだのですが、これにしてみました(笑)<Y夫婦

あんまり撮らなかったかも。
と思いながら、家に帰って確認したら果てしなくたくさんRAW&Ariaで撮っていたので、また編集したらupします~♪

それにしても、素敵な結婚式ですごく楽しかったです。
ドレス+めずらしくピンヒール+カメラ2台で走り回って怪しい人でしたが。。

Img2a20091214002146
お二人さま。素敵な時間を本当にありがとう!!
Img20091215004529
Img1b20091215012947
余韻冷めやらず。

二枚目は、本当にきれいで、ほーーーーっとため息が出ます。
(私の写真じゃなくて、花嫁さんの美しさに)
ちなみに、プロの方の撮っていた構図を横でこそこそっと一緒になって撮らせてもらいました。
こんな素敵な構図を指示する心の余裕はありません~(笑)

**

フイルム写真の一部を早速現像に出したら、荒い荒い・・・・
ショック。
好きな雰囲気だけれど、荒過ぎ!!
露出補正間違え過ぎ!!
すみません、力不足で・・・(何枚かは気に入ったのもあったけれど)
だれか、私に正しい写真の撮り方をご教授ください。
(だいたい、二枚目ももっと肌に影が出ていないRAWデータもあるのに、なんだかこの影が好きで、一緒に自動で撮ったjpgデータでupしてみました。適正露出?というものが分からない・・・いや、なんとなく本で読んだりして勉強はしているけれど、好みと勢いで選んでしまう。。)

ということで、とりあえずデジタルが続きます。

**



披露宴でみんなで歌った曲。
あんまり知らなくて、前日十回くらいyou tubeで聞いて覚えて、
一発で感動して、ずっと聞き続けています。

”あなたの笑顔に 何度助けられただろう~”

って、まさしく彼女に対して言いたい言葉。
人前でほとんど泣かない私ですが(劇団以外)、不覚にも、披露宴で歌っている間半泣きでした。
はまるととことんはまる私は、今日も朝の通勤ラッシュからこの曲。
夜まで(今)この曲を聞き続けています。

kiroroって今まであまり聞いたことなかったけれど、
なんてやさしい歌声だろう。

**

友達に、頑張ってる姿を見て、私も頑張らなきゃって思った。
というメールをもらって、本当に今、心にその言葉のあたたかさが沁みています。

その言葉だけで、どれだけの気持ちが救われることか。

披露宴で会った友達も、
私の適当写真を喜んでくれたり、
upを楽しみにしてるよ。って言ってもらえたり。

俳優やったり、clarinet吹いたり、はたまたなぜかデザインもどきやったり、チラシつくったり、DMつくったり・・・
なんだか本業以外のおかしなこと(笑)ばっかりやっていますが、
喜んでくれる、
楽しみにしてくれる人がいる限り、
私はわくわくすることを少しくらい自信を持って表現し続けてもいいのかもしれない。
と思ったのでした。

はちゃめちゃなようで、全ては”何か”を表現するための手段にすぎないのかもしれないと、思うのです。
Img20091217093518
Img1b20091217093518
Img1c20091217093518
Contax Aria にて

デジタル続きます宣言をしておきながら、やっぱりフイルム写真に惹かれてこちらをup。

**

先日に引き続き、kiroroの『best friend』ばかり聞いています。
多分、今の私に何かとても訴えてくるものがあるからだと思うのですが、
朝の通勤ラッシュからすでに5回くらい聞いていて、更には感動しすぎて半泣きになっている私(笑)

**

一枚目の友達に、昨日素敵なコトバを頂いて、今とても感動しています。

頑張って生きている人が好きです。

私は頑張るしか能がないタイプなので、失敗しても落ち込んでもとりあえず頑張るしかないと猪突猛進気味。
不器用だな。
と、自分でも思うのですが、そんな自分を応援してくれるありがたい言葉をもらえて、不器用な私を認めてもらえて、とても心があたたかくなりました。
俳優やったり楽器吹いたり、でも写真が好きだったりデザインにも興味があったり・・・という、いろんなものに興味がある自分でもいいんだ。って、少し自信が持てる言葉をくれて、本当に嬉しかった。

高校時代、みんなみたいにパッと明るくできないし、恋愛に生きるタイプでも、感動して女の子らしく泣くタイプでもなかったですが(笑)、楽器の練習をとにかくするしかなくて勝手に気後れ気味だった私を、卒業してからも応援してくれてとても嬉しい。

高校の友達・・・仲間達は本当にあたたかい。
先日会ったときも、この間夫婦で観に来てくれた友達(しかも、また観にいくよ!のお言葉と、このHPも観てくださっていることを聞いて、とても恐縮しつつ、心から嬉しくなりました。・・・本当にありがとう!)、
そして支えてくれた友達、いつも観に来てくれる友達、久しぶりに会った友達(って、全員ですねw)が、みんな暖かい言葉をくれて、応援してくれて、本当に嬉しかった。

なんだか嬉しいとか感動したとかばかり書いていますが、
そんなことばかり書いてしまうくらい、仲間との再会と幸せな結婚式は心に沁みました。

ということで、best friendばっかり聞いてるのかも。。(笑)
Img20091220231627
いっそがしい・・・です。
稽古がないのをいいことに、残業続き。

ビバ、年賀状。忙しいのはいいことだ。


ということで、現実逃避気味に、いまさらTwitterを始めてみました。
前から気になっていたけれど、なんとなくやらない・・・と心に決めていたのに。。
やっている方は是非教えてください~♪
Img20091222011445
Img1b20091222011445
なんだかよくわからないけれど、
カメラのとりあい@劇団忘年会

プチカメラ談義。
いつのまにかカメラ好きが集まって、いろいろなお話を聞く。
詩人の白井さんにマニアマニアと言われたり、
M上美人姉妹とお久しぶりに、興奮気味にお話したり、
美術SへいさんにあやうくAriaロゴを塗りつぶされそうになったり、

なんだかよくわからないけれど楽しかったです。
写真もよくわからないけれど、たぶん白井さんのライカ。
(きっともっときちんとライカを激写したけれど(笑)それは次のフイルム。むむむ。)

マニアは原点に戻るべきです。
みたいな話を白井さんに熱心にしていただき、なんだかライカをとっても勧められていたような気もするような、気もしないようなな夜。

お世話になった方々が来てくださって、本当に楽しい夜でした。
少しだけでも、お話したかった方々とお話できて嬉しかったです。
忘年会が一番好きかもしれない。(公演の打ち上げより)
Img20091223230406
Img1b20091223230406
いそがしくて、休憩の”き”の字も出ない一日。
おかげで忘年会に大遅刻。ごめんなさい。。

久しぶりの仲間との、相変わらずの定番のお店での集まりは、
ほっとあたたかくて嬉しかったです。
(でも、遅刻しすぎよ、私・・・仕事先から5分のお店なのに。。)
Img20091223235726
ピン、
ときたものを信じて観にいったら、大成功。

ロメオ・カステルッチのダンテの天国篇。 (Click!) 
久しぶりに、こんなにも大興奮。

インスタレーション、3~5分?500円?え?
って思いながら、
さっむい日に西巣鴨まで。

黒カーテンの向こうの、思ったよりも広い黒の空間に、
でっかい白いしかくい建物が。
どこが入り口?かわからないまま、唯一他にあった、大きい白い照明にふらふらと近づいていくと、白い建物?に小さめな入り口が。

え、ここ?
と思いながら入ると、さらに真っ白な部屋。
そして、横に、黒い丸い穴。

トンネルなのか?絵なのか?
え、こんな大きな空間の展示がこんな小さな穴に通じるものだけのはずがない?
と、頭の中にハテナだらけの私。

なんだかそして、その先が見えない。
こわくて先にも進めない。

が、俳優根性(?)で穴に入ってみる。

と、むっとする、生暖かい、生々しい空気。
そして、まったく先が見えない。
のに、”何か”ある。
という恐怖。
そして、気がつく水の音。
・・・そして、たまに聞こえるうめき声。

体全体、わけのわからなさ、そして生暖かさにどうしていいのかわからない。
という状態がしばらくつづき・・・

ふと、上のほうから流れてくるらしい水、そしてたぶん人間の姿に気がつく。

恐ろしかった・・・
それは危険というより、なんだかわからないものと接する恐怖。
なんとなく、はだかの人がいて、そこからお湯が・・・
なんてわかって、思わずお湯に触っちゃったり。
なんてことをしだすと、だんだん平気になってくるけれど、
もし一人で行ってたらそんなこともできなかったと思う。

『「これは一番残酷な篇だと思う」とカステルッチ自身が語るように、そこには、人間は決して天国に歓迎されないという世界観が示されている。』
と書いてあった。

**

難しい感想なんてかけない私がただ思うことは、
「行って良かったな」
という単純なこと。
こんなにわくわくできて嬉しかったし、
アヴィニョオン演劇祭でやっていたものを日本に持ってきたみたいで、
他の煉獄篇と地獄篇も見てみたかったなぁ。
って思ってやっぱりフランス行きたい。なんて単純に思った。
そして、”体感”ってこういうことかな。
と、思うほど、体全体で、存在を---それはもしかして自分の存在のようなものを、あの真っ黒い空間で感じられた気がする。

そして、一回に観れる人は5人。
という演出上の決まりの中から、一緒に見ていた人と、つくった空気。
それも、偶然の組み合わせだけれど、よかったように思う。

あの、ピン。とした、一歩違う世界から見る感覚。
別世界でとってもわくわくした。

みんなに勧めたい。
って思うくらい大興奮したけれど、残念ながらこの日で終わり。

それにこのインスタレーション、
すっごいほめているレヴューもあれば、当たり前だけど合わなかった人のレヴューもあった。
それが、なんだかいいな。と、思う。

私はこんなに興奮していろいろなことを思ったけれど、
それが嬉しいだけじゃない。
でも、私は心から楽しかったって思う。
その感想を持てる自信がなんだか嬉しい。

そんなこんなな冬の一日。
Img20091225001719
Img1b20091225001719
人がいっぱい、メリークリスマス!
Img20091228023830
メリークリスマス!

で、J氏来日。
メールを返さない筆不精なJ氏(笑)。
数日前に、いきなり「日本に来る」なんて電話が来て、さらには25日に来訪。

おおおおお。
すっごい嬉しい!
けれど25日(笑)
Img2a20091228023830
前日に泊まるところ(劇団員の家)をセッティングしつつ、
当日は自転車と徒歩で途方もない移動をして、やっとJ氏と再会。

Edinburghのフェスティバル参加以来だから、1年半くらい会っていなかったのに、ほとんど懐かしいという気持ちがない(笑)のが不思議。
去年、一ヶ月も一緒にずっと生活をともにして、苦難を乗り越えてきたからだろうか。。

Hello! How are you?

という、英語の授業の一番最初に習うようなあいさつに、

Hello! ・・・・・・・・・・Yes.

っとしか答えられない私。
勉強しなおします。(もはや勉強とかいうレベルなのだろうか)
Img3a20091228023830
某先輩のお宅に泊まることになったので、仕事中にお邪魔して鍵を受け取り、案内をする私。

なんとなく、英語だからって、見慣れないからっていろいろJ氏の持ち物などを、意味もなく撮る。
そして
「なんでとる?英語だから?別におもしろくないでしょー?」

ってつっこんでくるJ氏。
(ズボンからなぜか、”靴磨き”の空のケースが出てきたり、不思議がいっぱい。)

そのほか、久しぶりに会ったのに自然で、どうでもいい(?)会話ができて嬉しかったです(笑)
**

でもそういえば、世の中はメリークリスマス一色でした。
J氏は、日本に住んでいる友達のお宅に、七面鳥の丸焼き!を食べにいったので、私はわざわざクリスマスの夜に自転車修理してもらったり、相変わらず仲間と、いつもの中華屋さんで中華を食べていました。
そんなクリスマス。
でも、そういう自然で当たり前な生活だったり、いつもの仲間と過ごせるのって、幸せだな~。
(本当に・・・?笑)と、イルミネーションを横目に見ながら、いつものように自転車で爆走しながら帰宅の途についたのでした。
Img20100102190335
Img1b20100102190335
J氏のもとに、時間があいたひとから集合。
@赤ちょうちん(←お店の名前?)

せまくてぎゅうぎゅうのところに、つめこむ。

そういえば、エディンバラでデジ一をamazonで買ってたな~。
と、なんだか懐かしく思って、借りてバシャバシャ撮らせてもらう。
しかしcanonの使い方がわからず、しかも暗い店内&暗めレンズで手振れ手振れ。

(ちなみにupしてるのはAriaで撮ったものです。最近はずっとフイルム続きです。)
Img2a20100102190335
次の日から、日本中を旅するそうです。
いいなぁ。。。

また来年戻ってくるみたいなので、しばしのお別れ。

See you soon !
Img20100102190626
ひたすら年賀状。
そして、プリンターget!!

これで、フイルムスキャンができる!
全面印刷できる!
ビバ、グレーインク!

なんてよろこびつつみつけた、シェル(猫)のひっかきあと。

**

プチの雪は、クリスマス過ぎてもふらせたままでいいのだろうか。
でも、まだ降らせたい気分。

**

Twitterはまっています。
少ない文字の中でつぶやくから、余計に楽しいのかも。
それに、
”つぶやき”
って言葉がいい味出してると思う。
Img20091230152005
最近のデフォルトがISO1600になってきた。
主にnatura1600。

理由:夜にしか撮れないことが多いから。暗いところに行くことが多いから。

この間なんて、白黒の1600を見つけて、血迷って買ってしまった。
どんなものが撮れるんだろう。
ちょっとわくわく・・・いや、ドキドキしています。

**

夏はあんまり好きじゃないけれど、
夏にlomoでぱっきりした写真、撮りたいなぁ。。

Ariaは冬のしんとした空気とか、
新緑の季節に撮るイメージ。
Img20100102173354
2010年、良い年でありますように。