Img_0d02be43ce649f28f5e1dc0ee213dd232ad2acbe
面白いと思ったものは、
面白い。
って言葉にしたい。
誰かに教えたい。

**

はじめてのレッスン北欧の編み込み小もの―プロセス解説つき
はじめてのレッスン北欧の編み込み小もの―プロセス解説つき


今年はもう編み物の本は買わない。
って思っていたのに、あまりに可愛くて買ってしまった。


一目ごとにきちんと向き合う気持ちが、
正しい目を編むという行為が、
いつの間にか模様ができるという結果が、
今の自分にちょうどいい。
Img_07e7d126769976d5a627ee9f4f5c77045d74dac6
誕生日+クリスマスプレゼント。
父の誕生日は7月だけれども。

嬉しそうな父。
PCオンチの父。

Wi-Fiモデルを買ってきたのに、
mapを見ながらいろんなところに行きたいと突如言い出しました。
さて、どうするかなー(笑)

**

さてさて、
べちさん (Click!) にお借りしていましたGR1s、
そして、
Bunさん (Click!) にお借りしてましたRTSⅢ+planar 85mmf1.4
更には、
帰ってきたAriaが入り交じった更新が続きます(笑)
(なるべくわかる範囲でしばらく記述していきます)

[RTS+planar50mm]
Img_b286d8fef4458755bbba6de9d2e392c68aa95e20
この冬の編み物第三弾。
頭の部分は出来上がったのだけれど、
びっくりするくらい小さくなってしまったので、編み直し。
(色変えて模様を出すのが初で、気合い入れて糸を引っ張りすぎてしまった...)

[RTSⅢ+planar50mm]
Img_9f28f2dd8928129b07d4eb39e0a9d622321bac46
ゴールドな免許を持っているのに、
運転技術に自信がない。
そんな人はたくさんいるはず。

そんなことを思いながら、
電車でいく体力もなく、大人しく助手席に乗せてもらう。

いつか、自信を持って高速に乗れるようになりたい。
(でも、やっぱり一番右車線は怖くて走れないと思うけれど)

**

さてさて、そんなことはおいておいて、
朝から案の定のお腹の痛さも薬でごまかし、
いざ、金沢動物園 (Click!) へ。
Img_4fd73228b1e260203a1f4c834920547c990c9db8
petit仲間の集まりに参加させて頂きました。

ツアコンひでさん (Click!) の数日前からのメルマガ(?)を熟読しつつ、
集合場所へ。

『何か気になった動物をひとつでもいいのでみつけて
その動物についてちょっとだけ調べてみてください。
そういうのっておもしろいですよ。』

っていうツアコンひでさんの言葉をうけ、
とりあえず、この動物園にしかいないという"ガウル"を頭に叩き込んで(大げさ)、
ドキドキしながら参加したのでした。
Img_697b5a210f548743f396ce6a3deed16818ab1edb
Img_6b442fb77643e307084554fdbd61b94bbe55acdb
とりあえず、一つ目の動物がいる区画で相当足を止める集団。

[GR1s+natura1600]
Img_52870c0c6715b50c9e9e3fba40910c827c00f637
Img_f72e6b82ab8380ab5292ca8d77695e517dd07158
最初の1ブロックでだいぶ足を止め、
改めて出発。

結構急な坂が続きます...



少し色づいた葉がとてもきれい。
Img_f2693d4c76a0c48fa404cd9d6f8392c840b95fb2
Img_e60830d486ea8371023728bcf84245be9605b9f2
Img_dd9d687493af7ddb09f384a86f3de4961c525563
さすがに85mmでも遠いぃぃぃぃぃ。。。

ので、雰囲気だけ味わう私。
Img_d903ce016d59b69663ec6fc1ff46cf99706f965b
Img_ef679bf9b9e5cc71a1eceeb20d10fa996726a28b
Img_b3c20922079fa03bd50234109afd3865ebc9f8b5
ぽつーん、と。
(一枚目のポニーは、全く動かず逆に気になってたまらなく、パシャパシャ撮影。)

そして、餌やり待ちの風ちゃん。
kazuenoiro (Click!) のchizukoさんのお嬢さま。
すっごく可愛かったーーーー!!!
細くって、可愛くって、立ってるだけで絵に。
Img_a3856a65c479614958d221dcd5dc01b80ec7c90e
二眼女子なみほこさん (Click!) 

真四角写真、羨ましい〜♪
(そういえば、みほこさんとはこの日が初対面だったのに、
その前にあれとかそれとかでお話をずっとさせて頂いていたので全く違和感がなく、
朝お会いした時点から"初めましても"何もなかったという...すみません...笑)
Img_134ee602168cd54a19ae0a6e662ec336f7071878
Img_152e074bdde3944708507d9ca003f871ae533f11
Img_720978e8af1a744e8a72ce3541b8226db06275db
のんびり、餌やりを見ながら一休憩。
(なところにべちさん登場)


ところで最後の写真はガウル (Click!) 
ウシ科ウシ属。
とっても大きいんですよーーーー!!
日本でここの動物園にしかいないらしいですよーーーー!!

って、楽しみにしていたのですが、確かに大きかったのですが、
ずっと座っていました。
うん。
でも会えてよかった、ガウル君。
Img_823b953250f0fbeef4b7ecbf861d89f3600c6367
べちさん (Click!) 
ビデオカメラの用なMamiyaを軽々と。
Img_96f9eff9a046cc3dda9e1e72bc81f1a49dc113c4
井の頭公園のはな子に会いたくなった。
Img_ede1073f099e6f651be8d42bee8345b65693f862
Img_e6bbac9b9f21c2886f357b4005364b72afcf9127
ご家族で参加のchizukoさん。
そして、風ちゃんと旦那さま。
仲良し家族で羨ましい・・・♪
(ずっと「風ちゃん可愛い」と言い続けていた私...)
Img_bd00442fffce7a1ee47fd7fa81f1e27b1b0a4c03
Img_20e93b27b708aa037ff0470ab28d24705e6087c7
サイが大きくてびっくりしたのです。
(でも、85mmだと遠すぎたり近すぎたりして上手く撮れませんでした)

そして、園内の紅葉の美しいこと。


[(結局書き忘れてますけれども、動物園は基本的に)Contax Aria+planar 85mm f1.4]

最初はfuji、後半は久しぶりにkodak。
なんとなく、fujiに目が慣れすぎてて、kodakで撮った自分の写真が不思議な感じ。
Img_ea846d332283fc46403fa5f3202d001e9d804bd0
お食事を頂いた後の活発なコアラを見に。
素晴らしいツアコンひでさんの指示のもと、
ユーカリ交換のあとの一番活発な時間を楽しむpetitメンバー。
Img_de5d74135743a5dd0102d9ab82f9d8e6cbf0d8ee
Img_8b0b3fe5952c76cb66734ca743e9f5849f848a81
お仕事がお忙しい中久しぶりの再会、まさきさん (Click!) 
今度は是非ご家族も〜♪♪
Img_866a5ad8b3264b72a4e8bb0f793b7774d79f709d
Img_164d3af7c60741e48e1ef491e991086a3b4cae91
Img_028350777e3b220b1cd2e652e25cdcac837f09e5
Img_12ae14dc528d038042707bec4cdc25bd1a38e2af
途中、きれいな青空が広がっていました。

Img_c72788638a9d7cba45bf5b6c1198e79e2d43e5b9
みほこさんと風ちゃん
Img_a9cf49b9c939ddc59a576d7c1f8ded00a06ab390
今回のツアコンひでさん (Click!) の哀愁(?)ただよう背中。


途中から、
動物を撮ることより人間を撮ることの方に夢中になっていた私。

それに、写真を撮ることに夢中になっている人を撮るのは面白い。

Img_60bf6e4bd32cddadf4af128c5d8425cb1bca8fcc
Img_08219e0dd35cc0b3476c30db6466fd52a37ab3ee
高台から見下ろす風景は、とてもすがすがしくて気持ちがよかったり、

一眼レフがたぶんお初なのに、
ばしゃばしゃ撮りまくっていたさがーくん(仮)に貸した私のデジ一が、
ストラップつけが適当だったらしく、危うくAriaの二の舞になりそうになったりならなかったり。。。
(犯人は真夜中の私です)
Img_71f7d044a1d6499585fdfcfab89efb8dd03a54fd
突如きりんの前で、風ちゃん撮影会。
かわいい・・・
Img_3b2d07a32d0498a042d6eb23d0c976c9d6f8c3f6
Img_32af2429d2dced555b29945318bcee88f787b888
Img_6d9a0a2d9078104eadc41e5febb1e67f214eb98a
"上から覗くカメラ"(笑)羨ましい。

帰ってから、べちさんに撮ってもらった写真を見たら、
いつ撮られていたかわからなくてびっくり。

とっても自然な顔で写っていて...(上から覗いてるってわかっているはずだったのに)。
その時はカメラをいじっているくらいにしか考えてなかったので。
いや、べちさんの腕が素晴らしいというのもありますが♪

私もいつか上から覗いてこっそり(?)撮ってみたいなぁ。。
軽くて・・・って考えると、ちまたで流行ってる二眼女子をめざすか・・・(笑)

**

(脱線)

そういえば、"カメラ女子"やら、"写ガール"やらの言葉が流行っていますが、
私はとっっってもそういうふうに言われるのが苦手です。
なんかこそばゆいっていうか...
違う違う、そんなおしゃれに撮ってないもん。
スイーツ☆かわいい♪なんてキャラじゃないもん!!!(笑)
って思うのですが、最近街中で、一眼レフやらトイカメラをぶらさげている人を見ると、やってることは同じかもしれない・・・と、思います。
なんでしょうね、流行りにのりたくないこの性格。
が、こそばゆいからやっぱり嫌だなぁ。。
Img_6caf2160eb4b18d36e2b5abd8ad69fdf81283e86
光がきれい
Img_1e3de8579aacf5e3851f2aabb2d06b94b157e750
なんとなくNo.1な園長のうさぎ
Img_ba8c4cc1a4fa5b2eb58503cfbb93c76ea53fd225
ウォーリーを探せ状態
Img_d1be49996c0e61c3c9362d9798772149e63db94e
楽しかった時間も残念ながら終わり、
帰りはひでさんみほこさん夫婦に高速で追い抜かれつつ、
ゆったりと帰ったのでした。

慌てて撮った、きれいな夕陽。

**

バタバタ、結局6回にもわたってしまったzoo写真。
ご覧下さった方、
終わるまでのばっちりサポート・ツアコンひでさん、
参加したpetitの皆様方、ありがとうございました♪

[Aria+Bunさん (Click!) からお借りしたplanar85mmでお送りしました♪]
Img_b6aec5b969f76e3ce122c79f08a5ecf0fe5d3c25
高校時代の友人夫婦と再会at地元。
具合悪いって言ったら、わざわざ遠いのに私の地元まで来てくれたのでした。
(この間も・・・というか、友人はここ数回いつも来てくれている・・・感謝!!!)

前から行ってみたかった、小さなオーブンのお店に。
駅からちょっとだけ行くとある小さなお店がとても好き。
「大きいお店も小さいお店も共存していて、個性を殺さない街だね」
って言ったのは、友人だったか、誰だったか。(誰でしたっけ?)


結婚式を好き勝手撮らせてもらってから約一年。
相変わらず仲良しっぷりを見て、すごく私も幸せになれました。

Img_02847c32a343cd65d34788e47834632d4ab1907d
で、この冬第三弾。
編み物に熱中しすぎで「背中痛い」って言ってたら、怒られ(あきれられ?)ましたが...

誰かのために編むっていうのはとても幸せ。

早速その友人に頼まれたコサージュを熱心に夢中に編み始めたことは、内緒です。
この、一つのことに突っ走りの性格、いい加減治らないかな。。
Img_1b90fff9c19e5e9e40dffd85d07df45ed5901cfc
どうしても体がしんどくてへこんでしまう。
みんなに迷惑かけたくないなーって思うと、シャットダウンしたくなるんだけれど、
でもそうしても、(時にはそれが効果的なときもあるけれど)あんまりなんにもならない。

でも、しんどいって正直に言えるようになってきた最近は、前よりも楽なのかもしれない。
ただコーヒーを飲みながら、ぼーーっと数時間。とか。
それだけでとても幸せだなーと思うし。

焦っている気持ちとか、
何かしなければいけないとか、
こうしなければいけないああしなければいけない・・・
とかとか、
そういうここ数年でついた何かをこそぎ落としたい。
決して無駄ではないのだろうけれど。
Img_f25668070bec99c651ff666ac7b19a69e029d710
生まれて初めてネコカフェなる場所へ。

巷でよく聞く"まったり"ってこういうこと。
と、心底感じた場所だった。

でも、やっぱりうちの猫が一番かわいい。
もしゃってしてるし、
鼻擦り寄せてくるし、
ごろんって、なでてなでてってお腹出してくるし(以下略)
Img_57b5a3ce1e69ac1bc6a1a73e131a9e61f4acb6fd
Img_2fb968b5ee4d727f5b1f7cef053db3019af19a75
劇団の先輩Kっしーさんとお茶。
(Kっしーって、Kだと私のあだなみたいですけど)

いつもと何も変わらないのだけれど、
良くも悪くも、時間は少しずつ流れていく。
お互い将来どこに向かって流れていくんだろう。
って思いながら、
でもいつかまた一緒に何かやりたいのに。と、思う。
(考えてみれば何年も俳優として先輩だし、年も離れているのに、昔から同い年の友達のようにとても仲良くしてもらっている)

今は何も具体的なことが思いつかないから、
きっと時期じゃないんだろう。
Img_4e20aeaa12598d779a18df44343bed383bbdaaa8
いい天気の一日。
初めて噂のスカイツリーをみて、
例にならって写真を撮る。

光がとてもきれいに緑や川などを輝かせていて、
とても気持ちのよい空気。

久しぶりに会った友達といつものようにおしゃべりしながら、
楽しく笑いながら歩く。

あの子が突然いなくなってもう3年なのか。
なんて、しんみりなんてしない。
しんみりは心の中の奥の方だけでいい。
と、こっそり思いながら、笑顔でお参り。

きれいなお花がたくさんで、
大好きだったドナルドもいて、
来年こそはドナルドグッズを持っていこうと反省。

またくるね。
っていつもと同じセリフを言って、帰り道。
友達と楽しくおしゃべり。
やっぱりしんみりなんてしなくて、
でも、携帯をいくら変えても、番号もアドレスも消せない。

きっとみんなそうだと思うんだけれど、
未だ実感なんてなくて、
ぽっと普通に現れてお茶して恋バナをし始めそうだし、
年をとった姿も想像できる気がする。

月並みだけれど、
ちゃんと生きる。
って改めて思う。

でも、やっぱりウエディングドレスを着た姿、
前撮りの写真じゃなくて、生で見たかったな。
ねえ。
Img_39bf209ed23d88bc2e1ddcae4f14c6ed90b3fe04
Img_85e672b37c0598a8b417bf1656212be45a0f7c6e
編み物は好きだけれど、ミシン・手縫いは苦手です。
でも、先日のミシン&ボタン付け地獄で散々使ったせいか、
少し苦手意識がなくなってきた気がします。

ピンとはっている糸はとてもきれいで、
規則正しく動くために、全ての部品が足並みそろえている様子は見ていて幸せでした。

このミシンは母が使っている祖母のもの。
末永く頑張って欲しいのです。