Img_3ad9ec39a294f0974265c26c9b182af3564918ba
ロンドンもトルコもあまりに思い出が多すぎて、なんとなくまとまらなくてupがすすみません。
(言い訳)

写真は、小さい頃からの憧れ、アフタヌーンティー。
クロテッドクリームが最高でした。
Img_bd686a0e628c90715220a957efdce129a7baed66
外国だからおしゃれに見えるのか、
実際おしゃれなのか。
Img_344f5e9c4fde44f35b98a03aaaa4d5068f8aacf6
使われてない電話BOXなのか、
もしやオブジェとしてだけ置いているのか。
Img_032068a08c0d88dcd34d24405d7b200dfda2c133
日本以外の国は、
美術館などが写真okだったりする。

カメラを持っていたら、ついつい色々撮りたくなるけれど、
だからあえて持たないで行くほうがいいかもしれない。

こういうインスタレーション的なものも含むものだと、
会場の雰囲気を撮るのも楽しいけれども。
自分も少し、アートに参加出来るような。
勝手に。
Img_a9f59aee116c02f23e7ab6d126f4755482528daa
Img_159169fa2917f3f0b9c9ce77211d2e77fbd782a7
Img_e63ee2d2465134a39a423e11fcfe2db71e366062
Harryさんの素敵なお部屋。
居心地が良すぎる・・・。

Nao, 一人で部屋にいるならおいでよ!
ご飯もTVも日本語のDVDもなんでもあるよ!
って、ご飯も何もかも用意してくれて、とにかく"座ってなさい"ばかりのHarryさん。
らぶです・・・・・・・・(笑)

一緒にロンドンのパラリンピックの開会式を見たのはいい思い出。
Img_7bce2b7d50cecf6fa0a92eda3732f986b5b72917
Img_ec893631480e358fadc9f8dc3a6bd85dd7d426b4
Img_89f71c6f0a0554058df0e717ae66af16bd2a48cf