Img_618676ad4ef888e5a7f07bd1957546a9
元気にすくすくと育っています。
うちのマナ犬、ゆめに飛びかかって噛み付いたり、だいぶおてんば君です。。

おかげさまで私の手も、私が他人だったらひいてしまうくらいには噛みあとだらけ・・・
女の手ではありませんね。
仕事して来た手でもありません。
細かくカッターで切ったんじゃないの?大丈夫かしら?
って心配されないだろうか。
・・・なんて若干妄想気味に考える程度にはひどいです。


**


ここのところ熱中症気味(+ストレス過多)らしく、生まれて初めてドクターストップなるものを体験。
絶賛お休み中です。

好きなことをたくさんして、たくさん休みなさい。

って、中々難しいものです。
仕事大好きなのに、おかしいなあ・・・。

介護の仕事は感じることがたくさんあって、
人生でとても貴重な体験をしていると同時に、私の何かを何かが(何かって何だろう)浸食して来ている気がします。
それが総合的にみて良いことであり、悪いことでもあるんだろうな。
とは思うのですが、少しリフレッシュが必要な気がしています。
(猫の写真ばっかり続いてるあたりがまずさを醸し出しているわ・・・・)

仕事を初めて3年。今度は介護福祉士の資格をとろうとは思っているのですが、
果たして。


**

ベリーダンスってみたことない。
ってよく言われるので、最近一番好きな動画を貼っておきます。
Hadia先生のパワフルで柔らかくて感動的なダンス。
これ生で観てたら泣きそうになるだろうな。
こんな踊りがしてみたいものです。

 (Click!) 
Img_1b1a18eee6d6e8ed6cf6fa9f959eeb1b
ベリーダンスって結局なんなんだろう。
って思うわけです。

raqs sharqi (ラクス シャルキィ)
oriental dance
(他にも色々あるけれど)

などとも呼ばれています。
ベリーダンスって言うのはアメリカ人がつけた名前そうですよ。

アメリカの世界博覧会で、踊っていた女性をみてびっくりしたアメリカ人が、
「なんてすごい腹(ベリー)なんだ!」
みたいな感じで、ベリーのダンスって呼ばれるようになったそうで。
・・・って、本当かなあ・・・。

中東で生まれた踊りが、アメリカで流行。
それを逆輸入したものが今、エジプトやトルコ・・・その周辺国・・・などで踊られている。
それを観光客が、「これが噂のベリーダンスか!」って観るわけです。

ブラとベルト+スカートなど、セパレートの衣装。
キラキラの装飾品・・・
アメリカンスタイルの踊り、
ブラジル、アルゼンチン、ロシア、韓国・・・etc.
今や、世界中に広がって、それぞれの都市で変化し続けている。

どの芸術でもそうだけれど、変化し続けていて、もはやどこに着地するのか、
それとも変化し続けていくのか・・・。
昔の姿を求めて、伝統的なものを大切にするのもいいと思うし、
他のジャンルとのコラボレーションも良いと思う。
反対意見もたくさんあるし、私もえーーーー???
って眉間にしわがよるときもあるけれど、
それだけ発展する幅がある。
のはすごいことなのかな、と。
(誰も止めないだけかもしれないけれど)


芸術?
なのか。
だけれども、たとえば日本でいう盆踊りや阿波踊り、地方の踊り・・・
が、世界に広がって、みんなに踊られていて・・・
それを想像すると、色々考えてしまう。
(中東でも色々なフォークロアと呼ばれる民族舞踊、ジプシーダンス、とかとか、色々あるのだ。
ベリーダンサーはそこらへんも勉強する。踊る。
そうなると、オリエンタルダンスとよばれる大衆がよくみるダンス。は、なんなのか。)



話戻。

ただ、例えば日本の伝統芸能などがそんなふうに変わっていったら、
反対!
なんて思うかもしれない。

能や居合いをされている方が私の身近には多いのだが・・・
例えば居合いが本来の姿を無視して、エンターテイメントのみに走っていったらどうだろう。
というか、多分そのような演舞を観ているけれど、
それが本来の姿として海外にいくのは、日本人として私は悲しい。
でも、興味をもってもらうきっかけとしてはいいのだろうか。



演劇もそうだ。
分かりやすくて、考えなくても意味がわかって・・・
というものが流行っている。
最近の人は考えるのがめんどくさいらしい。
ただでさえ仕事で疲れているのに、考えるなんて嫌だ。
ぼーっと観たい。
・・・っていうのも、分かる気がする。
が。
それだけが世界を埋め尽くしたら、人は人によって滅びるのだろうな。


ただ、一般的に難しいと言われるもの・・・
例えば、お能をそのまま上演し続けるのも大変そうだ。
能楽師の知人が何人かいるのだが、日々変化というものを考えて色々工夫している。
確かに私もよく観に行くのだが、正直不勉強で寝てしまうことが多い。(お恥ずかしい)
そういうものは、観客の教育・・・いや、観劇する人々の勉強・・・お能についての理解・・・もろもろが必要なのだろうか。
それとも、
ただそこにいるだけで。
ただ声を出すだけで、
ただ手をかざすだけで・・・
観客の心を掴んでしまうような力が演者に足りないのだろうか。


"何かわからないけれど、面白い"

芝居をやっていたときは、この言葉を胸に、観客にそう感じてもらえるようにやってきた。
今またパフォーマンス・・・踊りという手段を使って、舞台にのることに挑戦しているが、
例え観ていて面白い、楽しいこと、分かりやすいパフォーマンスがしやすい踊りだとしても、そこらへんは忘れずに踊っていきたいな。

と、思うわけです。
Img_9764de280d12d146441184a78fe1ba34
一つの目標として、レストランで踊ってみたい。
というのがあったので、今回、チャンスを頂けてとても嬉しく思っています。

9/5(金)四ッ谷です。
まだまだ先ですが、精一杯踊り込んで頑張りたいと思っています。
もしよろしければ・・・



fbとかtwitterでupしたら、いいね!ってみんながしてくれてすごい嬉しかったです。
いいね!っていいですね!
Img_5318a9cc75569614c10c9d4281359a35
Img_31ed5170dd976005b5d94751e25985b3
Img_2845c916eb1571183548dd8ddefcf9e1
最近たまに
"zentangle"
というのをやっています。

zen=禅
tangle=絡まる

という言葉が合わさって、アメリカで始まったみたいです。

"正しいも正しくないもない"
っていうコンセプトに惹かれて、
本当はベーシックなやり方とかもあるけれど、
思うがままにスケッチブックに書き留めます。

気が向いた時に。
Img_c46315976940df45d487f8d35e20314b
Img_956feafd603c1223564a06e57e9d31c5
Img_c6f2e93764068375c811c20b53e7a45a
これは途中まで書いて(一番左)、みんなにアンケートをしてみたんです。
「どこを上にしたら面白いと思いますか?」
って。
で、ご意見頂いて、2パターン書いてみました。

気持ちが色々雑念で揺らぐ様が見て取れて・・・辛い。
でも、正解も不正解もないから、これで良いはず。
Img_d6de5c31c53941ccabc1c500d1ef46ca
これは、今作っている衣装の途中。
デザインをしてくれたやました氏のアドバイスで、直接生地にゼンタングルを。

どうなるかなあ・・・

不思議と、取り返しのつかない行為なはずなのに、
こちらはすいすいと進んでいきます。

失敗しても、上から色々細工するもんね〜。
って安心感があるからかな。

(だから、失敗も成功もないんだってば!)
Img_dd45f4bf4ed72d3a729e5c5b1762365b
Img_0be240bfbb86ac0821201c8942fbe623
エジプトに注文してみた、衣装のブラ土台が届きました♪

中身が違うし、領収書っていうか明細も何もない!

でも、わざわざエジプトから旅してきたのを見ると嬉しくなっちゃう〜(*´`)
さて、手作り開始です!
Img_e9988f7cb37fb817b646216fd4290757
Img_46d006a3c89f807966ad9f980ca33922
Img_9f26c6ddb9a86a051bb0a9c93bf49685
"お店はこちら"
に、商品追加しました。
今回は、舞台用、普段用のアクセサリーです。


handmadeが好きで、小さい頃から色々作ってきました。
その中でも、ピアスは使いやすくて、可愛くて、たくさん作ってしまいます。
私の作るポイントは一つ。
”バランス”!!
結構シンプルなものが好きなので、石を一つ。
だけもよくつくるのですが、
小さな部品から、長さ、色合わせ・・・など、自己満足的かもしれませんが、
ものすごーーーーく時間かけて考えています。
この石は、こっちならいいけれど、こっちだと安っぽくなるかなー。
とか。
なので、結構作るデザインはバラバラです。
冒険をして失敗するときもあります。

誰かのためにつくるのが楽しすぎて、私のプチ"宝石箱"が溢れそうなので、
ちょこっとお店に置いてみることにしました。

ご希望があればオリジナルでもお作りしてます。
ハンドメイド品なので、細かな対応もさせて頂きます。
そして、気が向いたら、商品を分解してあらたな物に生まれ変わらせてるかも・・・(笑)

もうすでにいくつかご注文頂いているのでsold outもありますが、
ご連絡くだされば、お作りも出来る場合があります。

のんびりなので、納期はご相談させてください。

いつまで続くかわからないけれど、veilの横でちょびっと販売中♥
Img_c4de7ddf5477d91f285a8b9c1802f849
*少し商品追加しました。


写真は関係ないですが、お気に入りの夏恒例、"シラサギカヤツリ草"です。
姫ツワブキとか、涼しげなものと寄せ植えしています。

ものすごく暑い日々ですね。
毎年のことですが、ぐったりしている私ですが、
年末に向けて一直線な感じで、細々色々ありそうです。
主に生み出すことが多くなりそう。

忙しくても、思いやりを忘れずに過ごしたいものです。