Img_3a1971b3cf3f53da1a2410f91f1933fe
実はいとこの仕事が大島なので、
たまに大島に行きます。

今回はこちらの新型ジェット船、"大漁"にて。

ジェット船はジェットの力で浮き上がって走行するからあまり揺れないのです。
最高。
約1時間45分の旅です。


今回は我が親戚のなかでも一番の変わり者のおじさんと一緒。
ものすごく優しくて良いおじさんですが、昼集合してすぐ、出航までの間にビールで乾杯させられました。
旅だからね〜
って。

うん。

おじさんは知らない子供連れの方が困っているのみて、乗船のときに荷物もってあげていた。
自然でとっても良い雰囲気で手伝っていた。
すごい。
Img_80a295072e5353466bcb9c6866519ebf
めっちゃくちゃ風が強い中到着。

船の中で編み物をするという暴挙に出た私としては、
酔いが醒めて心地がよい。

何せ港の景色は最高。
富士山もばっちり。
何もかも最高。
大島最高。
(くどい)
Img_61d4a455529ff71b9454e8a94167e5b2
大島といえば椿。
丁度椿祭りをやっていて、
到着早々椿の販売にひっかかる。

欲しい・・・

この一番手前の白い小さな椿、
欲しい・・・・・・・・・
Img_0a699514448c2f0522ff0c180e0927fd
こんな感じ。
Img_670063d97d26633e293a56de27a17ab5
いとこの家からの絶景。
部屋から海は見えるし、富士山もばっちり。

こんな贅沢していいのかしら・・・
Img_10c5fce423347ff35bba18be6c686f55
Img_a66edc5c513b0b97e928a1f58172ae87
Img_c69ec9df0d389ab47c2406deece41afa
いとこの子供と一緒にお絵描き。

大島の子供達はとてものびのび育っていて、
純粋で、
素直。

そしてとても心が優しいのが分かる。

(手作りカレンダーに、私が来ることを書いてくれている)
Img_5c7647a597fe2346f9ccfa44a69a1598
Img_fd1f01ca02e39eb0055a091390780a1f
Img_668f11d3196ba6015152313c29dd97bb
バレンタインに手作りオレオ。
私も全員にあげましました。
久しぶりに誰かにバレンタインチョコをあげたわ(笑)

夜は大漁舟にお刺身が・・・!!!
Img_3f87c0b0c0c3401717c0ac66278652ec
丁度やっていた椿まつりを観に来たよ。

こんな感じ。
Img_42713b38bf8b7cd659a5ca2d9362a15c
Img_85b8e85c9f3ee509d0036f3577670787
踊りたくない従兄弟のこども(笑)
すっごく可愛い。
たつー。
Img_207736f7d84c10cbb85691d81724bb72
Img_f463235c183c239aa3b90d41e45e4549
Img_3a75f655313daf3b5ffc00d01da05284
椿の写真を撮り過ぎて、どうしていいのか・・・

黄色の椿もありました。
すっごく嬉しくてバシャバシャ。

(うちの近くの盆栽と山野草の得意なおじちゃんに自慢しようと思ったら、
もう既に庭で育てていた。さすが)
Img_0da8e2a9e951d95516f2774b283f9021
Img_aa1e9bbcf6e61dbd4fdda3958a17e821
Img_291917a5e55e7cd44b8be99bafd5cab4
椿大好きだな。

サザンカも好き。
サザンカは、椿よりも早く咲くことが多くて、花びらがバラバラに落ちる。

椿は、ぽとっと首が落ちるように、花ごと落ちる。

侘助はそっと、おしとやかに咲く。
花びらがあまり開かないの。
Img_497326e85c9d067f820614777e400ab4
つぼみのうちに切っておけば、
花の開くのを楽しめる。
Img_cab2a93c0d153bef967beada22980110
Img_cd68def47ef13f4034beb01632949298
Img_5ce8f625a205c1ee2ba2db03f495bb03
あまりにたくさん撮りすぎたので、
後に少しずつupするかもしれません。

大島は天国のようだー。
Img_b3d7d5bc80d3f5f8a9969d0d6c4d2d2e
ぼく見える?
撮って撮って。
って。
Img_ced3ffc6024623c476c63ef65db2affa
これは、おじさんが、
撮れ撮れ
ってうるさかったから。

たぶんさくら。
Img_694aeb7c7d7a094319099aefb0e29cb0
Img_abfbcf2dd2ec99261f88c72b65dee939
Img_2ad2bec19870365f9b745a13bd858cd0
みんなが大島のマラソン大会に参加していたので、
断固拒否した私は、たつーとお留守番。
お母さんも走りにいったから、
珍しくお留守番で頑張ったね。
私と二人きりで、ぼーっと待ったよ。

大島らしい感じでよい大会。
5kmと10kmかな?
Img_ccfa0a71219d422a2dad40456c302509
Img_f8b73e78839e7b284f6ea1e7fade0cb3
Img_8fae40b9b404be1b98826da7186cc64b
海の向こうの山の野焼き?
を観に。

ここは南国としか思えない。
Img_391ef5550657106188bae34feac3d8bd
Img_8d8b01e3519ebe8bcbc13cdbd44e2fc6
海と山が近くて、
人は暖かい。
Img_b1664225dc928b20224ab6eb7b9f3b81
Img_e1d3b6495ddc9a5aa93109175ae992b5
おじいちゃん(私のおじさん)が、マラソン頑張ったから、
金メダルあげたいんだ。

って、お昼も手を付けずに手作りするたつー。

おじいちゃん泣いちゃうよ・・・・・・・・




また行くね。
大島。